人気ブログランキング |

chocoholicで traveloholicで alcoholicなわたしの日常
by ayanoooo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<   2005年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧
入院中のダンナのおじいちゃんのお見舞いに行くのに、中目黒の「アルドアーズ」でアレンジメントをお願いしてきましたー。大学生の頃からの愛読書ヴァンテーヌ(実は、30過ぎてもまだ読んでる私・・・・)に出てくるアレンジメントは大体アルドアーズのもので、ちょいシックで一味違うアレンジメントが気に入っております。今回は、病院におくものなので、シックというよりは思いっきり派手に明るく、とお願いして出来たのがこちら。(しっかし相変わらずへたくそな写真だ・・・)
b0066329_161633.jpg
お花の名前にゃ、全くうとい私。ガーベラ、フリージアぐらいはわかるけど、お花の間からひゅーーーって出てるこのパセリみたいなのって・・・・(爆)??(プロのizolaさーん、教えて!!) しかし、ここのお店に行くと、見たことがないようなお花や、私の好きな芍薬もいろーーーーんな種類がおいてあって実に目の保養になりまする~。ホントは、自分のウェディングブーケもここでお願いしたかったんだけど、いただいた見積りがブーケ1つ20万円とかで、いつものよーに花よりダンゴ的な私は、賞味期限が5時間余の割にはもったいなさすぎる~、と、諦めた経緯が・・・・・(涙)。ブーケってオアシスを使えないからあんなに高いんですかね??

思ったよりも妙に大きいアレンジメントになってしまったので、病室の冷蔵庫の上においても、ドドーンってカンジで(笑)。でも、喜んでいただけて何よりでございましたー。

ちなみに、ダンナのおじいちゃんは御年92歳なのにウナギと中華料理が好物という健啖家。今回も、軽いご病気だったので近いうちにピンピンになって退院されることと思いますが、(私がお見舞いに行った時もハーゲンダッツのアイスをうまそうに食べてたし・・・)やっぱり食は元気の源であるということを、つくづく実感してきたのでありました。
by ayanoooo | 2005-04-29 23:04 | everyday living
今日から、渡航前の準備のために、特別休暇をいただいておりまーす♪

平日お休みを取るのっていうのは、大抵が旅行か風邪の時なので、ただの平日休みって、ものすごく貴重でございます。うししし・・・(笑)。というわけで、めったに経験の出来ないマダムな生活をするぞ~、とハリきって朝から活動開始した私。

まず、朝イチでマツキヨまで出かけて(この時点ですでにマダム失格?)、NYに持っていく常備薬等を購入。その足で超久しぶりにネイルサロンへ。ネイルサロンが平日の昼間はこんなに空いているなんて、と、かーなり目からウロコざんした(笑)。ここは、イスがリクライニングするタイプのマッサージチェアなもんで、あまりの気持ちのよさにハンドマッサージをしてもらいながら、ウトウト・・・・(ヨダレをたらしていなくてよかった!)。2時間もケアをしてもらうなんて、これぞマダムの王道~♪♪

b0066329_1171528.jpg意外と時間をくってしまったので、慌ててタクシーに飛び乗り、平日休みの会社に出向している後輩とのランチを約束しているリストランテ・キオラへ。お店に入ると、いるわいるわ、ご会食中の本物マダムたちが~!!(いつものように、しゃべるのに夢中で写真を撮るのをすっかり忘れてました。デザートのパンナコッタのみ・・)

マダムたちに負けじ(?)と、女2人でしゃべりまくってたら、いつの間にか2時間半も経過していて、気がつきゃもう英語の時間。そのままバタバタ~と地下鉄に飛び乗り、地下鉄の中でサボっていた単語の復習を・・・(汗)。その時、ふと手元を見ると、今日塗ってもらったばかりの左手の薬指と小指に、ドライ中のポリッシュをひっかいてしまった跡が~~(涙)!!

やっぱり、優雅なマダムな生活とはほど遠い、ayanooooの一日でございました(爆)。
by ayanoooo | 2005-04-25 23:58 | everyday living
月に20~30冊ペースで雑誌を買うほどの雑誌マニアな私の悩みは、すぐ、リビングに雑誌が散乱してしまうこと(させてしまうこと?)。そのために、引越し当初から、ずーっと、マガジンラックを探していたのですが、なかなか気に入ったモノにありつけずにおりました。

土曜日に「元旦」で飲みまくって、すっかりハイになっていた我々が、散歩がてらのぞいてみたのは、私の好きな雑貨屋のGraphio(これ、ちょっと情報が古い・・・。今は移転ズミです)。

すると、入口のあたりで、うちのスピーカーと、同じ木調のデーマーク産マガジンラックを発見!!聞いてみると、どうやらレコード入れらしいのですが、仕切りがたーくさんあって、なかなかよさそうじゃー、と思ってしまった我々は、酔っ払って思考力が低下しているのをいいことに、後先考えず、即、レジへ

しかも、これがけっこう重たいシロモノだったのですが、梱包も「面倒くさいからけっこうです」とか言って、それごと担いでタクシーにGO!家に帰って、いいじゃーん、いいじゃーん♪ と超ゴキゲン状態で、そのまま寝床についたまではよかった・・・・。

翌朝、朝寝坊をして起きて、リビングに放置(?)されたそれを見てギョッとした私・・・・。
ダンナと2人して開口一番に「デカっ!!」っていうのが感想で(爆)!昨日の夜、気付いとけよ~ってなカンジですが・・・・(汗)。

先月も、部屋の割には大きいオットマンを買ってしまったばっかりで、そこそこリビングが広いのが自慢の我が家も、これじゃー段々と足の踏み場がなくなってくるっつーもんで・・・(涙)。

とりあえず、ソファの隣においてみましたが、ソファのサイズに比してもデカすぎ・・・。もっとも、大きいおかげで雑誌がバンバン入る容量なので、今度は、雑誌の買いすぎが危険でございます・・・。

b0066329_2383251.jpg

by ayanoooo | 2005-04-24 23:16 | interior
私に輪をかけて食いしん坊のうちのダンナの愛読書(誌?)はdancyuです。
先月号だかを読みながら、呪文のように「うまそー、うまそー、行きたい、行きたい」とつぶやいていた、うまい豚鍋を食べさせるというそのお店は住所・電話番号が非公開だという中目黒の「元旦」というお店。

私は、鍋料理って別に・・・っていうタイプなもんで、さして相手にしていなかったのですが、私の知らない間に、中目黒を犬のように徘徊し、執念で場所を突き止めてきたというダンナに付き合って、本日足を運んでまいりましたー。

確かに看板も出てないし、一見の客は絶対に来ないわな、という佇まいです。どーやってわかったの?って聞いたら、「この間歩いてた時、それっぽいお店の前に黒いフェラーリが停まってたから(笑)」なんだそうで・・・・。(ちなみに本日はベンツが並んでおりました(爆))普通のカウンター居酒屋のようなのを想像して来た私は、相当ビビリ気味。そして、お店に入ってもっとビビった(これって死語?)ことは、お料理のメニューに値段が載っていないっ!!フランス料理とかで、ホスト以外の人に値段なしのメニューが配られることはあるけど、こちらはホストのメニューもお値段が空でした(笑)。

名物の豚鍋の前に、いくつか一品料理をお願いしたのですが、どれもシンプルながら一手間加えてあって、見た目もキレイ。野菜料理が多くあるので、ビタミンの補給にももってこいでした。そしてこちらが名物の豚鍋。
b0066329_15413745.jpg
バラ肉、キャベツ、ネギだけのシンプルな鍋なのですが、鶏ガラのスープをベースにポン酢とすりごま、ゆずこしょうでさっぱりなので、いくらでも食べられてしまうー!!〆のラーメンに至っては、昇天ものでした(笑)。

カウンター席だったのですが、隣の人との間隔は広いし、奥行きはたっぷりだし、で、ゆーったり。バーのようなつくりになっているので、夜、飲みに来るだけでもよさそうです。そして、何よりも気に入ったのが、お酒の種類が実にマニアック!!私の好きな栗焼酎も、大抵のお店は古丹波かダバダですけど、ここは「三代の松」だったり、とひとヒネリあり。そして、梅酒の種類もこれまた豊富!以前rina-himeさんがこちらで、おいしいってオススメしてくださった梅清酒もあったので、しっかり頼んでしまいました。甘さがひかえめで、ぐいぐい進む~~!!

最後に、一番びっくりしたのがお会計です。2人で4杯づつお酒を飲み、お料理をデザートも入れて8品頼み、一体いくらになるのやら・・・・・とドキドキしながら伝票を見ると、なーんと16000円!この内容でこのお値段なんてコストパフォーマンス高すぎ~!!
豚鍋なんて、とバカにしていたのにごめんなさーい、私が悪うございましたー、へへーってな感じで(笑)。

店員さんも美人ぞろい(美人好きなayanooooです)でみなさんカンジいいし、こんなお店なのに客層も思ったよりは全然ノーマル。うちの近所のレストランって、不倫カップルとかがたくさんいるような、欲望が渦巻いちゃってるお店ばっかりなんで、これからはこっちのエリアをもっと開拓しよーって誓い(?)ました。

とりあえず、NYに行くまで、あと5回ぐらい(っつーことは2日に1回のペースか??)来たいお店です(爆)!
by ayanoooo | 2005-04-23 23:49 | everyday living
本日は、NYに行く前の最終出勤日でございました~!

4月に今の部署に異動になったものの、NY出発までの出勤日数が3週間しか
なかったので、実は、部内のどこの係にも属していなかった私。
英語には毎日16:00~通ってたのですが、朝出勤して、6時間ほど仕事もせずに
ぼーっとしているのも、単なる給料ドロボーになってしまうわい、と
なんだか申し訳ないキモチになり、4月1日に異動してきた時に、部長に
「ヒマなんで、何か、3週間で完結するようなお仕事ないでっか?」
なーんて、ちょっとヤル気を見せたのがそもそもの失敗だった・・・・・(爆)!

そこで出てきたお題は、うちの会社が今度計画するショッピングモールの
ハード・ソフトについて提案書をプレゼンテーションするというもの。
なにせ、あたしゃプレゼンなんていうものを、社会人歴10年のくせに
たった2回しかやったことない上に、今だにpowerpointもイマイチ使いこなせない
ような、ダメ会社員・・・。

ついでに言うと、前部署は、体力勝負のような仕事だったもんで、
脳みそも単なる筋肉のカタマリと化してて、いざ頭を使おうと思っても
全く働いてくれず!!英語の勉強も平行してやっていたので、今日のプレゼンを
なんとかやっつけで終わらせるまで、ブログの暇もなくホントつらかったでーす(涙)。

おまけに、昔から夏休みの宿題は前日の夜中までかかってしまうタイプだった私なので
昨晩まで準備で追われ、本日の睡眠時間は2時間・・・。
あまりの眠たさに、プレゼンが終わるやいなや、
「ちょっと外出してきまーす」
って言って、1時間、近くのリフレに行って、爆睡しちゃいました(爆)!!

NY出発まであと10日あまりなのに、まだ何も準備もしてないし、ほえーってな
感じですが、こちらのブログも本日より、また通常営業に戻りますので、
これからもよろしくお願いいたしまーす♪

とりあえず、明日から糸の切れたタコ状態で遊びまくるぞ~!フッフッフ・・・・。
by ayanoooo | 2005-04-22 22:21 | everyday living
2月のこの記事以降、GW計画のことをアップするのをすっかり忘れておりました~。
我々のGWの第一の目標はハワイ!しかし、思い立ったのがあまりに遅く、航空券がすんなりと取れず~。特に、オアフ-ラナイ便が相当絶望的だったので、とりあえずラナイ計画はなしにして(そして、やっぱりコエレの花柄はいただけなかった・・・・)マウイに路線変更。sty_1103さんオススメのWestin Kaanapali Villaが非常に我々の好みっぽいホテルだったので、航空券は取れてなかったけども、とりあえず、ブッキングだけしておいておりましたー。

待つこと1ヶ月半、先日、キャンセル待ちの航空券が取れたとの連絡が旅行代理店から入ったのですが、マウイへのフライトを入れてなーんとお値段は約14万円!うー、足元を見よってーーー・・・・(爆)!そして、ホテル代入れると、1人あたり、ゆうに30万は超えてしまう、という現実を突きつけられて、そういえば車の車検も通さなきゃだったしなァ、と急にしょぼーんと気持ちが萎えてしまった我々・・・・・(笑)。

というわけで、結局、今回のハワイはパスすることに決定!しかし、暑い気候の下でのんびりしながらおいしいお酒を飲みたい(結局いつもコレ)という野望を果たすべく、代わりに、夏休みにダンナさんがNYに来る時に、バハマのOcean Clubに行くことにいたしました~。NYからフライトはもちろん、機内でマティーニが飲めるという(今から、激しく酔っ払いそうな予感が・・・・)Song Airで!!問題は、ダンナさんの夏休みの日程がなかなか決まらないっつーことなんですが・・・・(汗)。

話を元に戻しまして、そうは言ってもお疲れ気味の私として、GWはどこかでのんびりしたいので、rina-himeさんオススメの別邸仙寿庵に問い合わせをしてみたところ、5月1日、2日なら空きがあるとのこと。温泉旅館に泊まる時の通り、2泊してゴロゴロして参りまする~!ここんところずっと寝不足気味なもんで、たぶん、丸2日寝っぱなしで終わりそーな気がいたしますですが・・・・(苦笑)。

追伸:しかしこうやってこの文章を読み返すにつけ、ホントにブログってためになる情報が多い!皆様にあらためて感謝感謝でーす!!!
by ayanoooo | 2005-04-17 13:01 | travel
先週のクッキーの話に引続き・・・・。
アメリカ育ちの私にとって、クッキーといえばやはりチョコレートチップクッキーでございまーす。中でも好きなのがこのFamous Amosのピーカン入りのやつ。その昔、バブルの頃、ソニプラがコレを店頭で焼いて売っていたことがあり、当時高校生だった私は、新宿ルミネのFamous Amosショップから漂ってくるニオイにつられて(あたしゃ、犬か・・・?)、しょっちゅう学校帰りに買って帰ったものです。なぜか秤売りで、そういえば忘れもしない、100g消費税込(その頃はまだ3%でございました)391円だった・・・。契約終了のためか、お店がなくなってしまった時にはホント、号泣ものでしたわーん(涙)。

b0066329_2324426.jpgあの頃食べていた焼きたての味にはもちろんかなわないのですが、今でも既製品のFamous Amosが売っていると必ず買ってしまいます。(最近はなかなか見かけなくなってしまったのが、残念)本日、自由が丘のQueens伊勢丹でプレーン、ピーカン入り、レーズン入りと3種売っていたので、迷わずピーカン入りを買物カゴに投入!

ところで、Famous Amosのサイトには、クッキーのレシピがちゃんと掲載されております。(さっき確認したら、レシピがちゃんとリンクされていなかったのですが・・・)この味のチョコレートチップクッキーが一番好みの私は、何度もこのレシピをトライしたことがあるのですが、どうしても買ったのと同じ味が出ない。何が違うのだろう・・・と悩んでいた答えのヒントをパッケージの裏の原材料の欄で発見いたしました。それは「モラセス=(糖蜜)」というもの。あの、ちょっとネト~っとした甘みというのはブラウンシュガーのせいかと思ったら、どうやらこいつの仕業らしい・・・・。そして、サイトで紹介されていたレシピにはモラセスは入っていなかった!サギだーっ!!全く同じレシピを載せてしまうと、製品が売れなくなってしまうからなのかしらん?

早速、隣のcuocaでモラセスを買って、試してみようと思いつつ、最近の私はお勉強の友に甘いものが手放せなくなっているので、こんなモノをつくってしまったら、止めどなく食べ続けてデブの道まっしぐらじゃとハタと気づき、とりあえずはガマン・・・。来月NYに着いたら、時間も、でっかいオーブンも、さらにアパートにはカロリーを消費するためのジムもあるらしいんで、トライしてみようと思ってま~す。・・・ってむこうに行ったら、スーパーにコレを買いに行くほうがよっぽど手っ取り早いですね(笑)。
by ayanoooo | 2005-04-16 23:11 | gourmet
4月5日から、毎日せっせと青山のKaplanに通っております。

FinanceとVocabulary Buildingが中心なのですが、どーれもちんぷんかんぷん!!
そもそも論、平気で、0を1つ多く付け間違えてお客さんに請求書を出してしまうよーな数字音痴の私にFinanceをやらせようなんつーのが、無理なこったって思うんですが、学校の方針なんで仕方あるまい・・・・。

新しい単語を覚えるに至っては、1日にたった10個だけでも、歳のせいか困難極まりなく(涙)。10個覚えたら、10個忘れ・・・・・というカンジで、あ゛ーーーーーもう激しくイヤじゃーー!!

会社にお金を出してもらっているので、プレッシャーも強く、会社に入って、仕事でこんなプレッシャーを受けたこともなければ、机に向かって勉強するのも大学受験以来15年ぶりのことなので(いかに大学にいる間勉強をしなかったかバレる~)、吹出物は出来るし、体がものすごい拒否反応を示しております(笑)。

出社は来週の金曜日までなので、それまでの間、またもや更新が滞りまーす。すんまそーん・・・。。
by ayanoooo | 2005-04-14 00:21 | everyday living
b0066329_175149.jpg昨日会ったフランス留学帰りの友達k961388嬢にもらったお土産。私の好物のポワラーヌのクッキーとゲランド塩。このポワラーヌのクッキーは何年か前に彼女に教えてもらってから、フランス土産の定番となっておりまーす。とってもプレーンな型抜きクッキーですが、バターの風味がおいしくて、ポリポリポリポリ・・・と後ひき状態(笑)。

b0066329_172255.jpg普段は菊型かハート型なのですが、今回もらったのはエイプリルフール(ポワソン・ダヴリル)限定仕様のお魚型!!ちょっとシシャモのような寸胴な形がユーモアたっぷりです。

ちなみに、本日、4年の任期を終えてNYから無事ご帰国されたこの方がうちにいらしていたので、お茶を飲みつつダンナと3人であっという間に平らげてしまい・・・・(爆)!(たくさん食べたのはあたしだけど・・・)

お塩は、今使ってるアドリア海の塩(これも彼女のオススメ)がなくなったらこちらを使おうと思いまーす。ゲランド塩といえば、塩チョコクッキーのお店も一緒に行かなきゃだし。お互い、うまいモノに対する飽くなき探求は尽きませぬなー(笑)。
by ayanoooo | 2005-04-10 23:28 | gourmet
b0066329_23301083.jpgお花見日和だった今週末。土曜日は毎週お昼前まで寝ているのがいつもの私なのですが、今日は珍しく、朝からとっても活動的な1日を過ごしてしまいました。
まずは毎朝会社に行くのと同じ時間に起床をし、東横線で都立大学まで移動。駅前から呑川緑道沿いの桜を見物しつつ、駒沢までお散歩。ここは中目黒の目黒川沿いほど人が多くない上に、車通りがないので、のんびりと散歩しながらお花見をするにはもってこいです。都立大学から駒沢公園までの徒歩20分、ずーっと満開の桜、桜、桜!!

b0066329_23314460.jpg駒沢公園にたどり着いたところで、桜見物はもうおなかいっぱい、でも自分のおなかは空腹気味ということで、公園のすぐ脇にあるCafé Nicoでブランチ(って言っても食べたのはトーストだけだけど・・・)。一軒家カフェで、ゆるーい空気が流れていて、うちの地元のカフェよりもまったりとした時間を過ごせるので、私の超お気に入りカフェの一つです。
遅めの朝食の後は、深沢ハウスに隣接する辻口博啓氏の「マリアージュ・ドゥ・ファリーヌ」と「コンフィチュール・アッシュ」でお買物をし(駅から異常に距離のある場所なのに、ものすごーく混んでおりました。わざわざこれを目指して車で来てるなんてビックリ・・・)、その後、フランス留学から帰ってきたばっかりの友達とお茶をするためにてくてくと歩いて自由が丘へ。

b0066329_23334352.jpg待ち合わせをしたのは、CIBONEのTable Modern Service。深沢からさらに20分ほど歩いて適度に腹ごなしをした後だったので、トーストを食べたばっかりであることをすっかりと忘れ、遅いランチにとプロヴァンス風オープンサンドウィッチを注文。座り心地のよいソファー席に通してもらったことをいいことに、3時間もおしゃべりをしながら長居をし、気がつきゃ毎週恒例のハリの時間。

ハリが終わった頃にはもうすでに夕方になっていたので、次は夜桜じゃ、ということで中目黒へ移動。しかしながら、予想以上の人出の目黒川沿いはイモ洗い状態で、ゆっくりと夜桜見物という感じで全くなかったので、行き着いたところは友達が働いてるHIGASHI-YAバーでございました。(余談ですが、ここの「棗バター」というお菓子はうまい!) 結局、お店の中からロクに夜桜も見ないまま、名物の杏仁焼酎とやらを3杯も飲んでしまい~(爆)!

というわけで、花見よりも食べたモノの方が記憶に残ってしまった本日。花よりダンゴよりお酒っつーのはいつものことで・・・・。(ちょいブレ気味の目黒川沿いの夜桜です。でもキレイ~♪)
b0066329_23351442.jpg

by ayanoooo | 2005-04-09 23:29 | gourmet