人気ブログランキング |

chocoholicで traveloholicで alcoholicなわたしの日常
by ayanoooo
<   2005年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧
b0066329_23112065.jpgはーい、そのとーりだと思いまーす!

コレ、今週号のFRaUのタイトル。
旅行の時って荷物をあんまりもって行きたくないし、
かさばらないとかシワにならない、とか
機能性、実用性を重視しちゃうことが多くありません?
結果、特に欧米に行くと余計、日本人はちんちくりんに
見えてしまう~(爆)!!
それを戒めるような内容でございます~。

旅先では、ワードローブ以上にいつも頭を悩ませてしまうのが、ハンドバッグ
それこそ異常にかさばりますしねえ、かと言って、レスポやエルベじゃカッコ悪いし。
アンテプリマの大きめなワイヤーバッグはよさそうだけど、防犯対策が相当イマイチ。
皆さんはどうされてます??

ところで、FRaUって毎号は買わないにしても、読み応えがあってかなり好きな雑誌です。
私が一番好きなコーナーは「東京コンシェルジュ」!
この部分を読むために、FRaUはいつも後ろからめくる私(笑)。
(ananを読む、林真理子ファンのよーなモノです)
ホイチョイプロの軽めのウンチクは、小山薫堂ほどバブルオヤジっぽさがなくて
好感が持てます。(ま、女性誌の連載ですしね)

一昔前、ホイチョイが一世を風靡した「東京いい店やれる店」が発売されたのは
私が大学生の時。
それこそ真っ先に買って、何気なしに学校で読んでたら、クラスの男共に

「ayanoooo、そんな本読んでて、そんなにやりたいの~!?」

ってバカにされたんだったなァ、そういえば・・・・(爆)!
by ayanoooo | 2005-03-09 23:15 | magazines
昨日、スーパーで見つけた2種類のつぶ苺ポッキー。
b0066329_23135568.jpg
何が違うんだろう、ってしげしげと見たら、片方は果肉50%使用、もう片方は果肉40%使用だそーです(爆)!!
・・・・っていうか、この10%の違いに一体何の意味があるんだァァァァァァ!!!???

早速、両方とも購入してみて、研究してみました。(わたしってばヒマ人・・・・(笑))
b0066329_23144789.jpg
写真左が50%、写真右が40%のものです。

見た目:写真でおわかりの通り、右の40%の方がピンク色が濃いです。原材料を見てみると、40%の方には「赤ビーツ色素」というのが入っている。50%のにはこれは入っていません。
果肉の量:正直言って、10%の違いはシロウト目には全く感じられず。強いて違いを挙げるとすれば、40%の方が粒が粗いのばっかりが入っているのに対し、50%の方が粒の粗いのも細かいのも入っているというぐらい。ただ、40%の方が粒が大きいので果肉の存在感は強いかも。
チョコ:40%の方が色も甘みも強し。さらにチョコのイチゴ味自体がちょっと人工的な感じがする一方、50%の方がチョコがホワイトチョコに近く、イチゴの味も細かい果肉による自然な甘みと酸味があります。

ちなみに内容量は、両方とも20本入り、お値段もどちらも168円(クイーンズ伊勢丹自由が丘店にて)でした。2つ食べ比べてみると確かに50%の方が自然な味がして、私好み。しかし、所詮いちごポッキーですからねえ。たとえばカラオケボックスなどで、袋をあけた状態のどちらかが出てきたとしても「あー。こっちは40%の方ね」とかいう違いは認識しないでしょう(笑)。

10%の違い・・・・。グリコのマーケティングはかーなーりー謎ですが、こういう細かい芸がつくづく日本人っぽくて平和でいいわー、と実感したヒマヒマな休日でございました(笑)。
by ayanoooo | 2005-03-07 23:12 | gourmet
家で使っていたマグカップを欠いてしまったので、ここのところ新しいモノを物色していた私。お茶飲みの私は中身がたっぷり入るモノが好きで、いくつか検討して買ったのがこちらの2種。両方ともロイヤルコペンハーゲンのものでーす。

b0066329_1922621.jpg1つ目がOLEというシリーズのもの。大きさは3種で、一番大きいモノを購入。取っ手のくぼみに親指がおさまるので非常に持ちやすいのがグッドでございます。カフェオレ用とかそんな感じ?


b0066329_1925217.jpg2つ目がブルーフルーテッドメガのカップ。取っ手がないお茶碗状のものですが、二重構造になっているので、つかんでも熱くないし、中身が冷めにくいというもの。こちらも3種類の大きさので一番大きいの。ホントはMでよかったんですけど、Mの方はなんだか柄の取り方がイマイチだったのでこちらにしました。このシリーズのものはどれもモダンで素敵と私は思うのですが、うちの母いわく「なーんか、ゆかたの柄みたいでイヤねぇ」って・・・(笑)。

私は家にいると、一日中ほうじ茶をぐびぐび飲んでいるのですが、正直、飲みたくなるたびにお茶を入れるのが面倒くさ~い(爆)!あとは、お茶を1.5リットルぐらい入れておけるやかんサイズぐらいのティーポットが欲しいのですが、なかなかお気に召すものに巡りあえず・・・。全然合わないけど、しばらく大容量の土瓶ででもガマンのことといたします~。(だったらマグカップじゃなくて茶碗にしろって!?)
by ayanoooo | 2005-03-04 23:00 | interior
先週のダンナの上海出張の際、おみやげとしてお願いしていたものがありました。
それは「説日語」(個人の方のサイトなんですが、これが一番面白いのでリンクしてしまおう・・・)という中国人向けの日本語会話の本。これがすさまじい誤植の嵐で、本まるごと1冊VOWの世界という、巷ではけっこう有名な本でございます(笑)。「ありがとうございます」が「ありがとうでぞいます」になっているとか(爆)!活字になっているものが激しく意味を成していなかったりするのって、ミョーに面白くありません?

が、さすがの国際都市、上海には、もはやそんな本は売っていな~いということ・・・・(あたり前か!)。代わりに買って来てくれたおみやげの本がこちらでございます。
b0066329_042561.jpg
この本、どこかで見たことありますねーー!そう、ザガットのパクリ版でございます(爆)!
中国人、ここまでやるか!って感じでオドロキじゃー。ご丁寧に下の方にURLまで書いてあって、それもwww.zsurvey.comだって・・・(笑)。

中身も、もちろん、本家本元そのもの(中国語ですが)。ちゃーんと、フード・内装・サービスが30点満点で採点されていて、最後に客単価が載っているのも一緒です。

パラパラとめくってみたら、おなじみ鼎泰豊(ディンタイフォン)を発見したので、ダンナに訳してもらいました。

鼎泰豊・・・18・21・18・73元(約922円)
「アメリカと香港、台湾に支店のある」台湾料理店は、「蟹入り小籠包が有名」。
様々な「点心がここのウリ」で、「美しい出来栄え」と「すばらしい味」、
特に「小籠包は名物」なので、「必食」。
「すみずみまで清潔な」店内は「客に対する印象も良好」。
ただし難点は「価格が高いかな?」

だって。評価を引用するあたりまで、そのまんまやんけー!って感じです、全く!

しかし、「ありがとうでぞいます」といい、もろパクリのザガットもどきといい、鼎泰豊を「台湾に支店がある」と言っちゃうあたり(えー、私が知らないだけなのかもしれませんが、ここって上海が本店の台湾料理ではないですよね・・・?)といい、お隣の大国のツラの皮の厚さ・・・いえ大らかさというのは想像を絶します(笑)。こりゃ日本人が束になってもかないっこないってなもんだなァと、なんだか頭が下がる思いでございました。

ところで、ザガット夫妻が上海旅行に行かれた際には、レストランを選ぶにあたって、こちらの本を参考にされるのでしょうか?シャレのわかるアメリカ人ですので、それはそれでけっこう絵になるんじゃん、って密かに思っておりますが(笑)。
by ayanoooo | 2005-03-03 00:50 | books
本日は、4月の定期異動の発表日でございます。
うちの会社の人事異動というのは、毎度、サプライズが非常に多いのが特徴!
毎年3月1日は、本社内を挨拶する人が行き交い、まるでゲルマン民族大移動(!!)
のような様相を呈します(笑)。

前回、私が異動したのは6年前。
その年は、まさか自分が異動するなんて予想だにしていなかったので
6年前の3月1日には、なーんとハワイにいた私!!!
3月3日に成田に降りたち、携帯の留守電を聞いたら、同期から
おまえ、異動になってるぞ~」ってメッセージが入っていて、
ひっくり返ったってことがありましたっけ(爆)!

そして、今年・・・。

6年も同じところにいるので、予想の範囲内だったのですが、
本日、私も異動が決定いたしました!

これ自体はそんなに驚きではないのですが、併せて異動先から、なーんと半年弱、
長期出張(っていうか研修かな)で

ニューヨーク♪

に行かせてもらえることになったのですー!!
うっ・うっ・うれしいいいいいいいい!!!!!

もちろんダンナさんは東京でお仕事があるので、単身で!
しばしの独身生活を満喫してこよーと思ってます!うひひひっ。

仕事が終わったら、映画たーくさん見て、マジメにジムに通って、
あとはお買物三昧~??遊ぶことしか考えてなくって、うっきー♪
(ああ、今日はまったくシマリのない私)
もちろん、会社には、かなりの金額を投資してもらって行ってくるので、
プレッシャーも無くはないケド、人事も「楽しんで来て下さいね!」って
太鼓判押してくれたし~!?

というわけで、ビザの関係で出発日は未定なのですが、9月末ぐらいまで、
こちらはブログ フロム ニューヨークになる予定でございまーす。

・・・・って場所は変わらず、食べて飲んで~っていう話ばっかりになること
請け合いですけど、きっと。。。。。
by ayanoooo | 2005-03-01 13:32 | current events