人気ブログランキング |

chocoholicで traveloholicで alcoholicなわたしの日常
by ayanoooo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
2005年 05月 03日 ( 1 )
日曜日から別邸仙寿庵にて2泊してまいりました~。ちょうど家の車を車検に出してしまっていたので、整備工場からお借りした、かなりかっちょ悪い白い営業バン(笑)の代車で出発!13時チェックインに間に合うように朝早くから出発し、約2時間半のドライブで水上温泉に到着でございます~。まだギリギリ桜にも間に合い。(あれ・・・桜の写真がない・・・?)
b0066329_1133838.jpg

b0066329_114777.jpg

b0066329_1174058.jpg来てみてから始めて知ってびっくりしたのが、部屋数の少なさ。広~い敷地内になんと18室しかありませぬ。どうりで、温泉に入ってもせいぜい、他お1人ぐらいしか一緒にならないわけで・・・。温泉宿のお風呂って、傍若無人にふるまうおばちゃんが多いことがあるので、そういう意味でも非常にピースフルな時間が過ごせる上、各お部屋にも露天がついておりまーす。(写真は部屋の露天)

到着してからすぐに温泉につかり、よひ気分じゃーって部屋に戻った後はも・ち・ろ・んお昼寝!!
18:30の夕食の時間まで爆睡しておりました(笑)。
夕食は全部で10品ほど。2時間ぐらいかけて夕食を平らげ、そのまま布団の上でテレビを見ながらフゴー・・・・zzzz。夜中の1時頃に突然「そういえばお夜食があったんだった」とハタと思い出し、のこのこと起き上がってきて、部屋に運ばれてあったちまき(夜中の1時に食すモノか・・・?)で夜食タイム。しばしの読書の後、再度布団に戻り、気がつきゃ、翌朝の朝食の時間でございました(爆)!

朝食も、目がくるくる回ってしまうほどの豊富なおかずのあれこれ。以前、温泉旅館の朝食はお酒のアテになるものが非常に多いって書きましたが、まさしくその通りに、ウニのお刺身やら塩辛やらで、朝から「酒もってこーい(笑)」ってな気分になります。しかし、その前の週から送別会やらで、飲酒日が連続10日ほど続いていたので、夜までは休肝タイム(たかが9時間ほど・・)とすることに。

そして、朝食の後は、言わずもがな「二度寝のお時間」。これこそが温泉2連泊の醍醐味ってやつでございまーす(笑)。次に起きた時間は14時頃。朝食の量があまりに多かったのでもちろん昼食はパス。午後は少しばかし英語の復習(脳ミソが溶けている状態なので、全く頭に入らず)と、ようやく出す気になった異動のあいさつ状の宛名書きで終わり。

b0066329_119163.jpg温泉2連泊のもう一つの醍醐味は2日目の夕食です。2日目になると、それは通常メニューとは異なる「特別食」になります。初日とは違って献立も無しなので、何が出てくるのかワクワク~。今回の「おおおー」ってなメニューは、卓上で炊く山菜釜飯でございました!ちょっと山菜が寄ってしまっているけど、こんな出来立てほかほかの釜飯が出来上がるのを横で見守れるなんてー、と思わずこの「卓上釜飯器」が欲しくなった私です(もちろんダンナに却下され・・・)。直火(って言っても固形燃料だけど)炊きなので、おこげがうまーい!経験上から言って、2日目の方が洒脱なお料理にありつくことが多いでーす。

夕食の後も、もちろんゴロゴロ・・・。結局、食っては寝て、食っては寝てをずーっと繰り返し、おまけに宿の外からは一歩も出ない、という超不健康な3日間を過ごしてしまいましたーー。ずっと忙しかったので、ものすごーい骨休めにはなったけど・・・。こんな私をブロイラーと呼んでくださいまし~(爆)。
by ayanoooo | 2005-05-03 23:56 | travel