人気ブログランキング |

chocoholicで traveloholicで alcoholicなわたしの日常
by ayanoooo
2005年 01月 09日 ( 1 )
ご多分にもれず、占いって好きです。
日々悩みも少ない上、物事を人に相談したりとかしない性格な分、
本当に悩んだり、迷ったりした時には、
思惑や感情が全く入り込まない、第三者の意見を聞きたい、
という意味で、お抱え(?)の占いの先生のところに行く私。
かれこれもう、15年ぐらいのお付き合いでしょうか~(笑)
加えて、年始には、必ず今年の運勢と、祐気取り
(いい方角に出向いて行って、気やエネルギーをもらってくること)
の日時と方角を聞きに行ってまいります。
年始と言っても、易学上の新年は旧暦なので2月の節分以降なのですが、
今年は、仕事上での大きな相談があったので、例年より若干時期は早いけれども、
先生のいらっしゃる川口(遠い!)まで行ってまいりましたー。

結婚してしまうと、恋愛ネタという、占いの醍醐味とも言える要素がなくなるので
占いを診てもらう時の、ワクワク感はなくなってしまったものの、お付き合いが長いので、
いわば人生の指南者のように、結婚後もずっと先生を頼りにしております。
もう、相当なおばあさんなので、ずっとお元気でいていただきたいものなのですが。

今年の運勢はと言うと、種まきの年とやらで、面白くな~いと思う
仕事ばっかりが舞い込んで来るそう・・・。イヤじゃー。
でも、今年地道に頑張れば、来年以降に実となりますよーってことらしいですが。
おそらく4月に異動があるので、つまんない部署とかに行かされるのでしょうかねぇ(汗)
まあ、それ以外は非常に安泰なんだそうなので、ひとまず安心。

一つ、がっかりしてしまったのは、祐気取りの方角!!
昨年に引き続き、今年もまた「南」なのだそう。しかも2月なんて寒いっ!!
去年も、南ということで、母親を引き連れて館山に行って
「こんな時期に館山に来ても全然面白くないわねぇ」なんてぶつぶつ言いながら、
房総半島最南端の神社とやらでお参りしてきたのに、今年もアレを再びかぁ~。
「北」だったら、北海道の友達の所に遊びに行く、いい口実が出来たのにィ!

ところで、どうして女性って占いが好きなんでしょうかねえ?
私の場合は「悩みを抱えるのがキライ」というか、「悩むのが面倒くさい」性格なので
精神的に面倒なことを手っ取り早く解決するために行っているようなもの。
ああ、ここでも私の「面倒くさいこと嫌い」な性格が出てきていて、情けない限りですが
この性格と一生付き合って行かなくてはならない以上、
私の占い通いも、一生続いて行くのかしらん??
ひょっとして、自分が占い師にでもなるのが、なんだか一番手っ取り早いのでは?
って気が最近しております。(なにか違う?)
by ayanoooo | 2005-01-09 22:13 | everyday living