chocoholicで traveloholicで alcoholicなわたしの日常
by ayanoooo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
everyday living
cafe
gourmet
fashion
interior
magazines
books
cosmetics
travel
current events
NY gourmet
NY shopping
以前の記事
2010年 11月
2010年 09月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
フォロー中のブログ
こすめ日記。( 更新終了)
I LOVE New York
歩々晴天
portagioie
Ieri_Oggi_Do...
さくさん『choice』
ゆかさまの八方美人ブログ
A Girl at th...
--りんごアップルのha...
Olga's diary...
ばーさんがじーさんに作る食卓
simple
ボツちゃんスタジアム
マシマシライフ
puadiary
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
この出向先の会社にいるのも、あと1日ちょい。
あと1日しかないのをいいことに、社内の人間にもお客さんにも
「○○ってどーなってましたっけ~??」 とか
「▲▲の案件は今後どのよーにすれば~・・・・??」とか
声かかりまくり、電話ジャンジャン鳴りまくり!!
あたしゃ、聖徳太子じゃないでぇぇぇぇぇ~!!

飛ぶ鳥跡をにごしまくって異動することは必至ですが、
社会人になってこれ以上ないっつー忙しい日々ざます~(涙)。
もっとも、これも明日までのお話なので、ちょいとばかし
ブログの更新&コメントのお返事が滞っておりますが、お待ちくださいまし~・・・。

おまけに、連日連夜の送別会で、声はガラガラ(カラオケしまくり!)、
食べ過ぎ飲みすぎで胃の中がジェットコースター状態で~す。

週末には復帰して(ると思う)ますので、しばしお休みさせていただきまーす。
[PR]
# by ayanoooo | 2005-03-30 14:14 | everyday living
すみません、京都ネタをもいっちょ・・・・。

今回初めて買ってきたのが、何かの雑誌でみて食べてみたいなァと思っていた京都カルメル修道会というところのゴフレットというクッキーのセット。これを売っている場所は、四条通りから錦小路をちょっと入ったところにある「タキノ」というフツーの酒屋です。(しかし、なぜに酒屋?)酒屋さんなのに、このクッキーがドーンとフィーチャーされていまして、バラ売りもしてるし、缶の大きさも大小いろいろな種類がおいてありました。大きいのを買いたかったのですが、あまりに出張の荷物が多かったので、一番小さい缶でガマン・・・(涙)。それがこちら。
b0066329_0393670.jpg
いかにーも素朴そうなクッキーが4種類。那須のトラピストガレットのような、ワッフル状のクッキーと、薄いゴーフル系のが2種、そしてゴーフル系を巻いてあるのが1種。(写真見にくくてスミマセン・・・。個々のを撮る前に食べちゃいました(笑))雑誌で見た時に、チーズのクッキーが甘くなくておいしいって書いてあったので、それを楽しみにしていたのに、この大きさの缶には入っておりませんでした~。残念!

見た目も素朴ならば、味もとっても素朴。甘さ控えめでサッパリとしているので後を引くーーー!この手のやつでベルギーのJules Destrooperのクッキーが非常に好きなのですが(そういえばゴフレットの缶にも「ベルギー風」って書いてあったなァ・・・)、アレよりも軽い感じで、なんか、こう普段着っぽいクッキーという表現がよいかも(笑)。ただ、難点としては、4種の食感は微妙に違いますが、味は全部同じ!なので、余計にチーズ味のが入っててほしかった・・・・・。

アンコものが苦手なので、京都のお菓子というと①亀屋良永の御池煎餅②ぎぼしの吹よせ③緑寿庵清水の金平糖の3つぐらいしかお土産のチョイスがなかった私。新たにレパートリーが増えたのはうれしいけど、出張に行く機会がなくなってしまう今後、私が次、京都に行くのはいつのことやら~(涙)。
[PR]
# by ayanoooo | 2005-03-26 23:38 | gourmet
関西出張は基本的に飛行機を使う私ですが、京都から帰る時だけは新幹線です。京都から伊丹まで出にくいというのもあるのですが、ホントの理由は、JR京都伊勢丹で大好物の、お弁当を買って新幹線で食べたいから・・・・(笑)!

それは、吉兆のお弁当でも和久傳のお弁当でもなく・・・・ジャーン!修学院にある「はつだ」という焼肉屋さんの特選牛肉弁当で~す!
b0066329_17361813.jpg
えー、簡単に言ってしまうと牛丼でございます。ですが、牛丼とはちょっと違うのが、タレに漬けた牛肉を煮てあるのではなく、網の上で焼いてあること。油が落ちているのでサッパリしてる上、ところどころ焦げてるところが、なんとも香ばしくておいしーーーー♪♪二日酔いでもやたら食欲のある私です(爆)。

ごはんと牛肉の間には千切りのキャベツが敷いてあって、キャベツのシャキシャキ感と甘みが辛めのタレとごはんによく合う!ちなみに、お酒にもヒッジョーによく合います(笑)。気になるお値段は、気がつきゃ値上がりしていて1680円(この間までは、1545円だったのに!)。お弁当としてはけっこう高級品ですが、一度食べてしまうとヤミツキになりまっせー。

6年ぐらい前の出張の際、新幹線の中で何か食べるモノを物色しようと、伊勢丹をうろうろしてた時に、残り1つだったコレを目ざとくみつけたのが出会い。ついでに缶チューハイを買って(ビールは飲まないので)新幹線の中でおもむろに1人このお弁当を開き、チューハイをグビグビ飲みながら、ガッツリと牛肉弁当を食べてる、当時20代半ばの私って・・・・。

さぞかし、男らしさ満点だったと思いマース・・・(爆)!

------------------------------------

<追記>

こんなに、たくさんの反応をいただいて、肉好き冥利に尽きるというものです(笑)。
せっかく行っても買えないことがあるので、以下のことにご注意くださいまし~。

このお弁当、1日100食限定で、月曜は本店が休みにつき、入荷なし。
予約が出来ますので、詳しくはこちらのページをご覧くださいませ。
尚、賞味期限が午後12時って書いてありますが、これ、午前0時の間違いだと思いまーす。
[PR]
# by ayanoooo | 2005-03-25 22:34 | gourmet
というわけで、スパーク必至の京都の夜。一軒目(一体何軒ハシゴするつもりだ・・・・)はちゃんと記憶に残るように、うまいモノを食べてお酒は控えめに、と誓った私。食通の某アパレル会社の方の紹介で行って来たのが「割烹やました」というお店です。コースなのかしらん、と思って行ったら、ものすごーく単品のメニューが豊富なお店で、見てるだけであれもこれも・・・・と目移り状態。こういう時は組み合わせとか全く考えずに、食べたいモノを順番に頼んでしまう私でーす。

b0066329_1728515.jpgオーダーしたのは、赤貝、ウニ、馬刺(!)、揚げだし湯葉、蓮根せんべい、そして大好物の焼きふぐ!!!モーレツに意味不明な食べ合わせですが、どれを食べてもめちゃめちゃうまーい!!特に焼きふぐは、あらかじめ漬けてあるポン酢タレの微妙にこげた味がやたらおいしいくて、お酒が進む~(いちおー控えめにはしました)。ふぐはお刺身よりも鍋よりも、焼肉のように炭火で焼いて食べるのが、私の好みであります。

そして二軒目は先斗町のバーSENT JAMESへ。22時前からワインやらジントニック(これが危険なんだ・・・・)を飲み始めて、いいカンジでハイになって行けば行くほどに、記憶が段々と薄れていき、気がつきゃホテルに着いたのが午前2時!!そして、一体何杯飲んだのか、思い出したくもないほどに、翌朝は頭がガンガンガーン・・・・(爆)。一日、全く使い物になりませんでした、私!

しかし、こんなダメ社員に理解を示してくれる今の上司たちとも、間もなくお別れ。果たして、新しい部署で私はマトモな会社員生活を送っていけるんでしょうかァ・・・。かーなり不安でございます。
[PR]
# by ayanoooo | 2005-03-24 22:33 | travel
死ぬほど出張が多かった今の部署。
異動になったら、ほとんど出張はなくなるので、
関西お気楽出張も、これを最後に当分の間お預けでーす。

というわけで、明日の晩は京都でスパーク
上司と一緒なので、例のPRINZではないのですが、
思いっきり京都で暴れてこよーと思っております(笑)。

3日ほど更新をお休みいたしますので、ご了承のほどを~。
[PR]
# by ayanoooo | 2005-03-22 23:51 | travel
今日は母の誕生日。実はお祝いは一週間前に済んでいるのですが、コレのことアップするの忘れてました。ボケっ!

うちは、父の誕生日が3月7日で、母と2週間違いなので、大抵は中日の14日がお祝いの日となります。あまりイベント事を重視する家庭ではないので、大したことはしないのですが、ケーキだけでも買って帰ろうと、ショートケーキ好きのうちの家族に、1日40個限定というニューオータニのスーパーショートケーキを予約しておきましたー。
b0066329_14814100.jpg
これについての講釈は、リンクを参照していただくとして、1つ1050円というお値段に、いやがおうでも期待値が高まるというものだったのですが結果は、超期待ハズレ~!!ショボボボボーン(さとう玉緒風)。

とにかくですね、全体的に重いっ!!イチゴは確かにうまうまなのですが、クリームもスポンジもどーっしりで、1つ食べきれないっていほど(食べちゃいましたけど)しつこい。つくってから時間が経ってしまっているせいもあるのでしょうが、クリームの空気が抜けていてやたらともったりとしてしまっております。そしてスポンジは、カステラ用の卵のせいか、カステラみたいにギッシリ密度が濃くてお腹にたまるー。ショートケーキは渋谷のフランセのように軽めが好みなので、好き嫌いの問題っていうことなのでしょうけど、お値段がお値段なので、ガッカリ感は否めず・・・(涙)。

娘にケーキをもらった側の両親に感想を聞いても「別に大したコトなかったわ・・・」って(爆)!(人にもらったモノだろーと何だろーと、気に入らないものにお世辞を言えない私の性格は、どーやら両親譲りのようです(笑))

というわけで、味は値段に必ずしも比例しない、ということを村上開○堂のクッキーに引続き、実感した私。それとも、単に自分の舌が肥えていないっていうことなんでしょうかねェ・・・・(汗)。まだまだ修行が足りないだけかもしれませんが(笑)。
[PR]
# by ayanoooo | 2005-03-21 14:11 | gourmet
人に言うと、「アンタがそんなデリケートな体質とは思えん」って言われるのですが、実はカフェインというものに、滅法弱い私。

コーヒーはほとんど飲めない上(但し、NYチーズケーキを食べる時だけは例外。コレにはアイスコーヒーが絶対合うと思う!)、紅茶も、夕方以降に飲むと、目が冴えまくってしまって、全く寝つけなくなってしまいます。

よって、家で飲むのは、もっぱらカフェインが少ないほうじ茶。でも、毎晩ほうじ茶ばっかりでも飽きるしなァと思っていたところに、いいモノに出くわしました。恵比寿のらっきょで食後に出てきた非常にいい香りのフルーティなお茶。中国茶かな?と思ってお店の人に聞いたところ、なんと、ほうじ茶とブルーベリーの紅茶を混ぜて入れたものであることが判明。早速、家でも試してみました~。

b0066329_1331519.jpg柳桜園のほうじ茶と合わせてみたのが、ル・パレデテのモンテーニュブルーという、いちごとルバーブの香りの紅茶。量はほうじ茶2に対し、紅茶1ぐらいで、普通にお茶を入れる要領でやるのですが、味はほうじ茶なのに、ほのかーに甘い香りがしてうまいっ!洋菓子にもよく合いそうな風味でございます。他のフレーバーで試してみてもまたよさそう。

調子に乗って、ガブガブとイッキに3杯も飲んでしまった私。寝つきはよかったのですが、水分を摂りすぎてしまってたせいか、起きたら顔がどよーんとムクんでおりました(爆)!あ~、一難去って、また一難・・・(悲)。女って難しいですねェ・・・ホント。
[PR]
# by ayanoooo | 2005-03-20 23:34 | gourmet
出張で福岡に来ておりまーす。異動になってしまったら、福岡に来ることもそうそうなかろう、ということで本日の宿はフンパツして、すごーく来てみたかったWITH THE STYLE。ここのオペレーションは、例のThe Hanezawa GardenをやっているPlan Do Seeです。雑誌で読んだところによると、野田社長が泊まり歩いた世界中のホテルのいいところ取りをした、サービスの集大成ってことなので、楽しみにしておりましたわん。

さっさと17時頃に仕事を切り上げて、チェックイン。部屋は・・・・ちょっとだけアジアン?私、アジアンリゾートって未体験なのですが、ベッドの上でシーリングファンがクルクルクルクル・・・・・(笑)。
b0066329_22551996.jpg

そして、1階のプールを取り囲んでぐるっと部屋が配置されてるあたりは、ロスのThe Avalon(このホテル、泊まったことあるんですけど、真夏だったのに人が全然いなくて幽霊宿みたいな印象しかない)っぽいカンジです。

部屋で私が一番気に入ったのは、テラス!!4人ゆったり座れて、もちろんここでルームサービスの食事をとれます。ちなみに、冷蔵庫の飲み物は全てサービスで、スプマンテのハーフボトルも入っておりましたので、はい、もちろんテラスで雑誌を読みながら、全部飲み干したのは言うまでもなく(爆)!

sty_1103さんから、併設のスパは周りのマンションやビルから丸見えだから、夜の方がオススメ、ってお聞きしてたのですが、夜、お酒が入ってラリってる状態でスパに入って溺れ死んじゃうとハズかしいわい、と思い、夕方の日が暮れる時間にドボーン!・・・ですが、ちょっとビミョーなカンジ・・・。水着で入るので、お風呂に入ったような気持ち良さはないし、プールに併設されてるわけではないので狭い~。そして、隣のビルの人とは「こにゃにゃちわ~」状態。最上階じゃなくてもいいので、広めのお風呂とサウナとかの方があたくし好みです。

ただ、スパはともかくとして、ハードもソフトも「かゆい所に手が届く」ってカンジでとても好感が持てましたよん。部屋の2つのイスが1つはオットマンになってるので、1人の時は足をポーンと投げ出せるし、バスルームとトイレはそれぞれ個室になってるし、言わなくてもちゃーんとamadanaの加湿器まで常備されております。そして、夜になると、照明を夜仕様にしてくれる上、自家製のミントチョコレート(エリカ系で美味!)を運んできてくれる。あ~、出張の夜にしては快適すぎ!

b0066329_22575744.jpgb0066329_22583563.jpg
b0066329_2323285.jpgb0066329_2301386.jpg
そして、特筆するべきことは、なーんと、チェックアウトの時間が14:00なのです!!チェックインは16:00なので、1泊でも22時間滞在出来ちゃう♪ そして、部屋毎のチャージなので、2人で来れば、けっこうコストパフォーマンスも高いかも。

これで、明日、私が朝8時のフライトで東京に帰らなくて済むのだったなら、ホント言うことナシなんですけどォ・・・(汗)
[PR]
# by ayanoooo | 2005-03-16 23:08 | travel
b0066329_2313167.jpgここんとこバタバタしてて、予約していたことも半分忘れかけていたパークハイアットのアニバーサリーステイ。この間も書きましたが、いやはや1年、ホントにあっという間に過ぎちゃって、私たち、こんなとこで披露宴やったんだっけェ・・・?状態です、全く(笑)。

チェックインして、すぐさまクラブ・オン・ザ・パークのスパへ。サウナを出たり入ったりして、汗をかきかき2時間以上お風呂でくつろいだんですが、思えばこれが全ての敗因だった!

喉も渇いたところで部屋に戻り、ニューヨークグリルの予約まで30分ちょっとあったので、勢いよくシャンパンの栓をポーーーン!!部屋にあったいちごをつぶして入れたら、シャンパンがさらにうまいということを発見し、調子に乗って、いちごベリーニバンザーイ♪ってディナー前にぐびぐびとハーフボトルを空けてしまった私・・・(笑)。

いい感じで酔いが回ったところでディナーへ。リードヴォーのリゾットなど、さらにお酒が進んでしまうメニューを頼んでしまったのが悪いのですが、部屋でのシャンパン+ジントニック+白ワインで完全に撃沈してまいました(爆)!最後の方は完全に記憶なしでーす(笑)。

ホントは、その後ピークバーでコスモポリタンを飲むつもりだったのに、午後9時にして、ベッドの上でフゴー、すぴー・・・・zzz♪で、気がつきゃ、ギャー!翌朝10時!!いくら、極上マットレスとはいえ、睡眠時間13時間って一体・・・・・(汗)。

というわけで、あまり記憶にございません、パークスイートからの夜景(ちょい手ブレ)でございます。全く満喫できずに終わってしまった結婚一周年に合掌、アーメン、南無阿弥陀仏・・・・・。
b0066329_233542.jpg

[PR]
# by ayanoooo | 2005-03-12 22:58 | everyday living
パスポートが旧姓のままだったので、昼休みを利用して戸籍謄本を取りに赤坂へ。
今日は、小雨で肌寒いので、お昼は近くの虎屋でおぞうにじゃー!!って
決めて出かけた私。

虎屋茶寮に入り、メニューを見て、んん??どこにもおぞうにが・・・・・ない!!

どーやら記憶違いだったらしい~。
入る前にメニューを確認しなかったわたくしがアホなのですが、お昼によさそうなものは、
お赤飯か、いそべ焼きぐらい・・・(涙)。

仕方なく、いそべ焼きと抹茶グラッセをオーダーいたしましたが、ご覧の通り、
いそべ焼きも、ぷちっとプチサイズ。
b0066329_16574670.jpg
まだ14:00にもなっていないのに、もうお腹がすいてきました(爆)。
[PR]
# by ayanoooo | 2005-03-11 14:24 | gourmet
b0066329_23112065.jpgはーい、そのとーりだと思いまーす!

コレ、今週号のFRaUのタイトル。
旅行の時って荷物をあんまりもって行きたくないし、
かさばらないとかシワにならない、とか
機能性、実用性を重視しちゃうことが多くありません?
結果、特に欧米に行くと余計、日本人はちんちくりんに
見えてしまう~(爆)!!
それを戒めるような内容でございます~。

旅先では、ワードローブ以上にいつも頭を悩ませてしまうのが、ハンドバッグ
それこそ異常にかさばりますしねえ、かと言って、レスポやエルベじゃカッコ悪いし。
アンテプリマの大きめなワイヤーバッグはよさそうだけど、防犯対策が相当イマイチ。
皆さんはどうされてます??

ところで、FRaUって毎号は買わないにしても、読み応えがあってかなり好きな雑誌です。
私が一番好きなコーナーは「東京コンシェルジュ」!
この部分を読むために、FRaUはいつも後ろからめくる私(笑)。
(ananを読む、林真理子ファンのよーなモノです)
ホイチョイプロの軽めのウンチクは、小山薫堂ほどバブルオヤジっぽさがなくて
好感が持てます。(ま、女性誌の連載ですしね)

一昔前、ホイチョイが一世を風靡した「東京いい店やれる店」が発売されたのは
私が大学生の時。
それこそ真っ先に買って、何気なしに学校で読んでたら、クラスの男共に

「ayanoooo、そんな本読んでて、そんなにやりたいの~!?」

ってバカにされたんだったなァ、そういえば・・・・(爆)!
[PR]
# by ayanoooo | 2005-03-09 23:15 | magazines
昨日、スーパーで見つけた2種類のつぶ苺ポッキー。
b0066329_23135568.jpg
何が違うんだろう、ってしげしげと見たら、片方は果肉50%使用、もう片方は果肉40%使用だそーです(爆)!!
・・・・っていうか、この10%の違いに一体何の意味があるんだァァァァァァ!!!???

早速、両方とも購入してみて、研究してみました。(わたしってばヒマ人・・・・(笑))
b0066329_23144789.jpg
写真左が50%、写真右が40%のものです。

見た目:写真でおわかりの通り、右の40%の方がピンク色が濃いです。原材料を見てみると、40%の方には「赤ビーツ色素」というのが入っている。50%のにはこれは入っていません。
果肉の量:正直言って、10%の違いはシロウト目には全く感じられず。強いて違いを挙げるとすれば、40%の方が粒が粗いのばっかりが入っているのに対し、50%の方が粒の粗いのも細かいのも入っているというぐらい。ただ、40%の方が粒が大きいので果肉の存在感は強いかも。
チョコ:40%の方が色も甘みも強し。さらにチョコのイチゴ味自体がちょっと人工的な感じがする一方、50%の方がチョコがホワイトチョコに近く、イチゴの味も細かい果肉による自然な甘みと酸味があります。

ちなみに内容量は、両方とも20本入り、お値段もどちらも168円(クイーンズ伊勢丹自由が丘店にて)でした。2つ食べ比べてみると確かに50%の方が自然な味がして、私好み。しかし、所詮いちごポッキーですからねえ。たとえばカラオケボックスなどで、袋をあけた状態のどちらかが出てきたとしても「あー。こっちは40%の方ね」とかいう違いは認識しないでしょう(笑)。

10%の違い・・・・。グリコのマーケティングはかーなーりー謎ですが、こういう細かい芸がつくづく日本人っぽくて平和でいいわー、と実感したヒマヒマな休日でございました(笑)。
[PR]
# by ayanoooo | 2005-03-07 23:12 | gourmet
家で使っていたマグカップを欠いてしまったので、ここのところ新しいモノを物色していた私。お茶飲みの私は中身がたっぷり入るモノが好きで、いくつか検討して買ったのがこちらの2種。両方ともロイヤルコペンハーゲンのものでーす。

b0066329_1922621.jpg1つ目がOLEというシリーズのもの。大きさは3種で、一番大きいモノを購入。取っ手のくぼみに親指がおさまるので非常に持ちやすいのがグッドでございます。カフェオレ用とかそんな感じ?


b0066329_1925217.jpg2つ目がブルーフルーテッドメガのカップ。取っ手がないお茶碗状のものですが、二重構造になっているので、つかんでも熱くないし、中身が冷めにくいというもの。こちらも3種類の大きさので一番大きいの。ホントはMでよかったんですけど、Mの方はなんだか柄の取り方がイマイチだったのでこちらにしました。このシリーズのものはどれもモダンで素敵と私は思うのですが、うちの母いわく「なーんか、ゆかたの柄みたいでイヤねぇ」って・・・(笑)。

私は家にいると、一日中ほうじ茶をぐびぐび飲んでいるのですが、正直、飲みたくなるたびにお茶を入れるのが面倒くさ~い(爆)!あとは、お茶を1.5リットルぐらい入れておけるやかんサイズぐらいのティーポットが欲しいのですが、なかなかお気に召すものに巡りあえず・・・。全然合わないけど、しばらく大容量の土瓶ででもガマンのことといたします~。(だったらマグカップじゃなくて茶碗にしろって!?)
[PR]
# by ayanoooo | 2005-03-04 23:00 | interior
先週のダンナの上海出張の際、おみやげとしてお願いしていたものがありました。
それは「説日語」(個人の方のサイトなんですが、これが一番面白いのでリンクしてしまおう・・・)という中国人向けの日本語会話の本。これがすさまじい誤植の嵐で、本まるごと1冊VOWの世界という、巷ではけっこう有名な本でございます(笑)。「ありがとうございます」が「ありがとうでぞいます」になっているとか(爆)!活字になっているものが激しく意味を成していなかったりするのって、ミョーに面白くありません?

が、さすがの国際都市、上海には、もはやそんな本は売っていな~いということ・・・・(あたり前か!)。代わりに買って来てくれたおみやげの本がこちらでございます。
b0066329_042561.jpg
この本、どこかで見たことありますねーー!そう、ザガットのパクリ版でございます(爆)!
中国人、ここまでやるか!って感じでオドロキじゃー。ご丁寧に下の方にURLまで書いてあって、それもwww.zsurvey.comだって・・・(笑)。

中身も、もちろん、本家本元そのもの(中国語ですが)。ちゃーんと、フード・内装・サービスが30点満点で採点されていて、最後に客単価が載っているのも一緒です。

パラパラとめくってみたら、おなじみ鼎泰豊(ディンタイフォン)を発見したので、ダンナに訳してもらいました。

鼎泰豊・・・18・21・18・73元(約922円)
「アメリカと香港、台湾に支店のある」台湾料理店は、「蟹入り小籠包が有名」。
様々な「点心がここのウリ」で、「美しい出来栄え」と「すばらしい味」、
特に「小籠包は名物」なので、「必食」。
「すみずみまで清潔な」店内は「客に対する印象も良好」。
ただし難点は「価格が高いかな?」

だって。評価を引用するあたりまで、そのまんまやんけー!って感じです、全く!

しかし、「ありがとうでぞいます」といい、もろパクリのザガットもどきといい、鼎泰豊を「台湾に支店がある」と言っちゃうあたり(えー、私が知らないだけなのかもしれませんが、ここって上海が本店の台湾料理ではないですよね・・・?)といい、お隣の大国のツラの皮の厚さ・・・いえ大らかさというのは想像を絶します(笑)。こりゃ日本人が束になってもかないっこないってなもんだなァと、なんだか頭が下がる思いでございました。

ところで、ザガット夫妻が上海旅行に行かれた際には、レストランを選ぶにあたって、こちらの本を参考にされるのでしょうか?シャレのわかるアメリカ人ですので、それはそれでけっこう絵になるんじゃん、って密かに思っておりますが(笑)。
[PR]
# by ayanoooo | 2005-03-03 00:50 | books
本日は、4月の定期異動の発表日でございます。
うちの会社の人事異動というのは、毎度、サプライズが非常に多いのが特徴!
毎年3月1日は、本社内を挨拶する人が行き交い、まるでゲルマン民族大移動(!!)
のような様相を呈します(笑)。

前回、私が異動したのは6年前。
その年は、まさか自分が異動するなんて予想だにしていなかったので
6年前の3月1日には、なーんとハワイにいた私!!!
3月3日に成田に降りたち、携帯の留守電を聞いたら、同期から
おまえ、異動になってるぞ~」ってメッセージが入っていて、
ひっくり返ったってことがありましたっけ(爆)!

そして、今年・・・。

6年も同じところにいるので、予想の範囲内だったのですが、
本日、私も異動が決定いたしました!

これ自体はそんなに驚きではないのですが、併せて異動先から、なーんと半年弱、
長期出張(っていうか研修かな)で

ニューヨーク♪

に行かせてもらえることになったのですー!!
うっ・うっ・うれしいいいいいいいい!!!!!

もちろんダンナさんは東京でお仕事があるので、単身で!
しばしの独身生活を満喫してこよーと思ってます!うひひひっ。

仕事が終わったら、映画たーくさん見て、マジメにジムに通って、
あとはお買物三昧~??遊ぶことしか考えてなくって、うっきー♪
(ああ、今日はまったくシマリのない私)
もちろん、会社には、かなりの金額を投資してもらって行ってくるので、
プレッシャーも無くはないケド、人事も「楽しんで来て下さいね!」って
太鼓判押してくれたし~!?

というわけで、ビザの関係で出発日は未定なのですが、9月末ぐらいまで、
こちらはブログ フロム ニューヨークになる予定でございまーす。

・・・・って場所は変わらず、食べて飲んで~っていう話ばっかりになること
請け合いですけど、きっと。。。。。
[PR]
# by ayanoooo | 2005-03-01 13:32 | current events