chocoholicで traveloholicで alcoholicなわたしの日常
by ayanoooo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
everyday living
cafe
gourmet
fashion
interior
magazines
books
cosmetics
travel
current events
NY gourmet
NY shopping
以前の記事
2010年 11月
2010年 09月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
フォロー中のブログ
こすめ日記。( 更新終了)
I LOVE New York
歩々晴天
portagioie
Ieri_Oggi_Do...
さくさん『choice』
ゆかさまの八方美人ブログ
A Girl at th...
--りんごアップルのha...
Olga's diary...
ばーさんがじーさんに作る食卓
simple
ボツちゃんスタジアム
マシマシライフ
puadiary
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧
無事に到着いたしましたーー!

ここ2日間のことをアップしようと思ったら、メモリーカードリーダーが・・・・ない!!
確かに持って来たんだけど、機内に置いてきちゃったのかなー??
(ちなみに、読みかけの本もどうやら機内においてきてしまった私です)

えーー。写真ナシだとつまらぬ内容なので、もうあと1日ほどお待ちくだされー。

すんませーん(涙)・・・・。
[PR]
by ayanoooo | 2005-05-08 20:25 | everyday living
おはようございまーす。
今、成田のラウンジにおりまーーす。

結局、全然用意が出来ていなかったので要るものをとりあえず
スーツケースにバババーーッとぶちこみ、、異動のご挨拶の宛名書きも
終わっていなかったので、夜中ずーーーーとやっていたら、
気がついたら、夜が明けておりました~(爆)!

というわけで、激ねむでーす。
免税店で買物もする気力さえなく・・・・(おまけに、なぜか超混み)
飛行機に乗ったら、すぐに爆睡モードになること間違いなし(笑)。
(ああ、またもやブロイラー・・・・)

NYでうまくインターネットに接続出来たら、またすぐにアップしまーす。
日曜になっても更新されていなかったら、接続に失敗してるんだな~と
笑ってやってくださいましーー。

ではでは、行って参りまするーー。
[PR]
by ayanoooo | 2005-05-06 10:29 | travel
渡航前に買いたかった電化製品が2つ。1つはソニーのエアボードでもう1つがiPod。しかしながら、向こうで使う基礎化粧品などをわんこ買いしていたら、次から次へと諭吉先生がひらひら~と飛んでゆき、エアボードは予算的に厳しくなってしまったので、泣く泣くあきらめ・・・。あー、向こうでも愛するマシューを見たかったのになァ~(マシューを見るためだけに、エアボード買うつもりだったアホな私)。

b0066329_938321.jpgiPodはどのタイプにしようか色々と悩んだのですが、ゴールド好きな私はやっぱりminiのゴールドに決定。しかし、これってすでに廃盤になっていたんですねェ。仕方なく、インターネットで新品を探し、定価よりもちょっとだけ高いお値段で購入しなきゃでした(涙)。

新品のiPodちゃんに入れた、栄えあるアルバム第1号は、同じCDを2枚持っているほど好きな、ピチカート・ファイヴ(ミーハーで恐縮で~す)の「プレイボーイ・プレイガール」♪。アップル製品というのはとかく説明書が不親切なので、最初は四苦八苦いたしましたが(あたしだけか??)、なんとか録音も無事終了~。

感想といたしましては・・・。確かにコンパクトなのはいいけど、音質がイマイチ。どうやら付属のイヤホンのせいらしいので、BOSEのノイズキャンセラーで聴いたら、だいぶマシでしたー。あと、ボタンの操作が慣れるまでは、ちと面倒です。

結局、まだアルバム1枚分しか入っていなくて、1000曲の大容量が泣くというものですが、果たして今日1日でこんなことやってるヒマはあるのやら~。早くも私の宝の持ちぐされリストに入りそーな予感がしなくもありません(爆)。
[PR]
by ayanoooo | 2005-05-05 09:42 | everyday living
ヤボ用で、超久しぶりに玉川高島屋に参りました。高校時代にドッグウッドプラザのケーキ屋(今は亡きDepot39。自由が丘店もついに先日なくなっちゃいましたー)でアルバイトをしていたことがある私。その頃から休日の混み具合といっては尋常なモノではなく、特に高島屋のセール時のバイト先のお店の忙しさは、涙なくしては語れないほどなので、その頃の思い出が今でもトラウマとなっており(大げさ?)、休みの日の玉川高島屋をとかく、忌み嫌っております。本日もなるべく人ごみを避けるために、夕方から出没。

さっさと用事を済ませ、夕食には鼎泰豊で小籠包を。食べ終わったあと、ダンナがデパートの中にバーがあるよー、と目ざとく案内を見つけてきたので、とりあえず1杯飲んで帰ることにいたしました。そんなに期待もせずに行った「Bar Lin」というお店でしたが、まず、そのロケーションにびっくりー。普通のレストランフロアの奥の方にでもあるのかと思いきや、7階の空中庭園の中にある独立店舗となっております。うーん、すっごい穴場
b0066329_3185612.jpg
こじんまりとしたお店で、しかもオープンエア状態になっているのが、ものすごーい気持ちよくって、夜風にさらされながらお酒を飲むのが大好きな我々には、これ以上ないっていうシチュエーション。さらに特筆すべきなのは、カクテルのおいしさでございます。私はソルティドッグをお願いしたのですが、グレープフルーツをその場で絞ってくれる上にベースのウォッカはなーんとBelvedere(これはたまたま?)!初めて入るバーでは必ずソルティドッグを頼む私ですが、私の中ではベスト2(もう一軒の上原のカエサリオンと甲乙つけがたく)に入るうまさで、これまたびっくりびっくり。先日の元旦に引続き、ダンナやるじゃーん(笑)、ってな感じでうれしい誤算でございました。

閉店は他のお店と同様に23:00なのでちょっと早いのが難ですが、逆に開店も早く、15:00から飲めます(笑)。このお店のおかげで、少しは、私の休日の玉高アレルギーも解消されるかなーというもの。オトナになると、楽しいことって増えますなー。
[PR]
by ayanoooo | 2005-05-04 23:17 | gourmet
日曜日から別邸仙寿庵にて2泊してまいりました~。ちょうど家の車を車検に出してしまっていたので、整備工場からお借りした、かなりかっちょ悪い白い営業バン(笑)の代車で出発!13時チェックインに間に合うように朝早くから出発し、約2時間半のドライブで水上温泉に到着でございます~。まだギリギリ桜にも間に合い。(あれ・・・桜の写真がない・・・?)
b0066329_1133838.jpg

b0066329_114777.jpg

b0066329_1174058.jpg来てみてから始めて知ってびっくりしたのが、部屋数の少なさ。広~い敷地内になんと18室しかありませぬ。どうりで、温泉に入ってもせいぜい、他お1人ぐらいしか一緒にならないわけで・・・。温泉宿のお風呂って、傍若無人にふるまうおばちゃんが多いことがあるので、そういう意味でも非常にピースフルな時間が過ごせる上、各お部屋にも露天がついておりまーす。(写真は部屋の露天)

到着してからすぐに温泉につかり、よひ気分じゃーって部屋に戻った後はも・ち・ろ・んお昼寝!!
18:30の夕食の時間まで爆睡しておりました(笑)。
夕食は全部で10品ほど。2時間ぐらいかけて夕食を平らげ、そのまま布団の上でテレビを見ながらフゴー・・・・zzzz。夜中の1時頃に突然「そういえばお夜食があったんだった」とハタと思い出し、のこのこと起き上がってきて、部屋に運ばれてあったちまき(夜中の1時に食すモノか・・・?)で夜食タイム。しばしの読書の後、再度布団に戻り、気がつきゃ、翌朝の朝食の時間でございました(爆)!

朝食も、目がくるくる回ってしまうほどの豊富なおかずのあれこれ。以前、温泉旅館の朝食はお酒のアテになるものが非常に多いって書きましたが、まさしくその通りに、ウニのお刺身やら塩辛やらで、朝から「酒もってこーい(笑)」ってな気分になります。しかし、その前の週から送別会やらで、飲酒日が連続10日ほど続いていたので、夜までは休肝タイム(たかが9時間ほど・・)とすることに。

そして、朝食の後は、言わずもがな「二度寝のお時間」。これこそが温泉2連泊の醍醐味ってやつでございまーす(笑)。次に起きた時間は14時頃。朝食の量があまりに多かったのでもちろん昼食はパス。午後は少しばかし英語の復習(脳ミソが溶けている状態なので、全く頭に入らず)と、ようやく出す気になった異動のあいさつ状の宛名書きで終わり。

b0066329_119163.jpg温泉2連泊のもう一つの醍醐味は2日目の夕食です。2日目になると、それは通常メニューとは異なる「特別食」になります。初日とは違って献立も無しなので、何が出てくるのかワクワク~。今回の「おおおー」ってなメニューは、卓上で炊く山菜釜飯でございました!ちょっと山菜が寄ってしまっているけど、こんな出来立てほかほかの釜飯が出来上がるのを横で見守れるなんてー、と思わずこの「卓上釜飯器」が欲しくなった私です(もちろんダンナに却下され・・・)。直火(って言っても固形燃料だけど)炊きなので、おこげがうまーい!経験上から言って、2日目の方が洒脱なお料理にありつくことが多いでーす。

夕食の後も、もちろんゴロゴロ・・・。結局、食っては寝て、食っては寝てをずーっと繰り返し、おまけに宿の外からは一歩も出ない、という超不健康な3日間を過ごしてしまいましたーー。ずっと忙しかったので、ものすごーい骨休めにはなったけど・・・。こんな私をブロイラーと呼んでくださいまし~(爆)。
[PR]
by ayanoooo | 2005-05-03 23:56 | travel