chocoholicで traveloholicで alcoholicなわたしの日常
by ayanoooo
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
everyday living
cafe
gourmet
fashion
interior
magazines
books
cosmetics
travel
current events
NY gourmet
NY shopping
以前の記事
2010年 11月
2010年 09月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
フォロー中のブログ
こすめ日記。( 更新終了)
I LOVE New York
歩々晴天
portagioie
Ieri_Oggi_Do...
さくさん『choice』
ゆかさまの八方美人ブログ
A Girl at th...
--りんごアップルのha...
Olga's diary...
ばーさんがじーさんに作る食卓
simple
ボツちゃんスタジアム
マシマシライフ
puadiary
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:gourmet( 40 )
b0066329_23301083.jpgお花見日和だった今週末。土曜日は毎週お昼前まで寝ているのがいつもの私なのですが、今日は珍しく、朝からとっても活動的な1日を過ごしてしまいました。
まずは毎朝会社に行くのと同じ時間に起床をし、東横線で都立大学まで移動。駅前から呑川緑道沿いの桜を見物しつつ、駒沢までお散歩。ここは中目黒の目黒川沿いほど人が多くない上に、車通りがないので、のんびりと散歩しながらお花見をするにはもってこいです。都立大学から駒沢公園までの徒歩20分、ずーっと満開の桜、桜、桜!!

b0066329_23314460.jpg駒沢公園にたどり着いたところで、桜見物はもうおなかいっぱい、でも自分のおなかは空腹気味ということで、公園のすぐ脇にあるCafé Nicoでブランチ(って言っても食べたのはトーストだけだけど・・・)。一軒家カフェで、ゆるーい空気が流れていて、うちの地元のカフェよりもまったりとした時間を過ごせるので、私の超お気に入りカフェの一つです。
遅めの朝食の後は、深沢ハウスに隣接する辻口博啓氏の「マリアージュ・ドゥ・ファリーヌ」と「コンフィチュール・アッシュ」でお買物をし(駅から異常に距離のある場所なのに、ものすごーく混んでおりました。わざわざこれを目指して車で来てるなんてビックリ・・・)、その後、フランス留学から帰ってきたばっかりの友達とお茶をするためにてくてくと歩いて自由が丘へ。

b0066329_23334352.jpg待ち合わせをしたのは、CIBONEのTable Modern Service。深沢からさらに20分ほど歩いて適度に腹ごなしをした後だったので、トーストを食べたばっかりであることをすっかりと忘れ、遅いランチにとプロヴァンス風オープンサンドウィッチを注文。座り心地のよいソファー席に通してもらったことをいいことに、3時間もおしゃべりをしながら長居をし、気がつきゃ毎週恒例のハリの時間。

ハリが終わった頃にはもうすでに夕方になっていたので、次は夜桜じゃ、ということで中目黒へ移動。しかしながら、予想以上の人出の目黒川沿いはイモ洗い状態で、ゆっくりと夜桜見物という感じで全くなかったので、行き着いたところは友達が働いてるHIGASHI-YAバーでございました。(余談ですが、ここの「棗バター」というお菓子はうまい!) 結局、お店の中からロクに夜桜も見ないまま、名物の杏仁焼酎とやらを3杯も飲んでしまい~(爆)!

というわけで、花見よりも食べたモノの方が記憶に残ってしまった本日。花よりダンゴよりお酒っつーのはいつものことで・・・・。(ちょいブレ気味の目黒川沿いの夜桜です。でもキレイ~♪)
b0066329_23351442.jpg

[PR]
by ayanoooo | 2005-04-09 23:29 | gourmet
すみません、京都ネタをもいっちょ・・・・。

今回初めて買ってきたのが、何かの雑誌でみて食べてみたいなァと思っていた京都カルメル修道会というところのゴフレットというクッキーのセット。これを売っている場所は、四条通りから錦小路をちょっと入ったところにある「タキノ」というフツーの酒屋です。(しかし、なぜに酒屋?)酒屋さんなのに、このクッキーがドーンとフィーチャーされていまして、バラ売りもしてるし、缶の大きさも大小いろいろな種類がおいてありました。大きいのを買いたかったのですが、あまりに出張の荷物が多かったので、一番小さい缶でガマン・・・(涙)。それがこちら。
b0066329_0393670.jpg
いかにーも素朴そうなクッキーが4種類。那須のトラピストガレットのような、ワッフル状のクッキーと、薄いゴーフル系のが2種、そしてゴーフル系を巻いてあるのが1種。(写真見にくくてスミマセン・・・。個々のを撮る前に食べちゃいました(笑))雑誌で見た時に、チーズのクッキーが甘くなくておいしいって書いてあったので、それを楽しみにしていたのに、この大きさの缶には入っておりませんでした~。残念!

見た目も素朴ならば、味もとっても素朴。甘さ控えめでサッパリとしているので後を引くーーー!この手のやつでベルギーのJules Destrooperのクッキーが非常に好きなのですが(そういえばゴフレットの缶にも「ベルギー風」って書いてあったなァ・・・)、アレよりも軽い感じで、なんか、こう普段着っぽいクッキーという表現がよいかも(笑)。ただ、難点としては、4種の食感は微妙に違いますが、味は全部同じ!なので、余計にチーズ味のが入っててほしかった・・・・・。

アンコものが苦手なので、京都のお菓子というと①亀屋良永の御池煎餅②ぎぼしの吹よせ③緑寿庵清水の金平糖の3つぐらいしかお土産のチョイスがなかった私。新たにレパートリーが増えたのはうれしいけど、出張に行く機会がなくなってしまう今後、私が次、京都に行くのはいつのことやら~(涙)。
[PR]
by ayanoooo | 2005-03-26 23:38 | gourmet
関西出張は基本的に飛行機を使う私ですが、京都から帰る時だけは新幹線です。京都から伊丹まで出にくいというのもあるのですが、ホントの理由は、JR京都伊勢丹で大好物の、お弁当を買って新幹線で食べたいから・・・・(笑)!

それは、吉兆のお弁当でも和久傳のお弁当でもなく・・・・ジャーン!修学院にある「はつだ」という焼肉屋さんの特選牛肉弁当で~す!
b0066329_17361813.jpg
えー、簡単に言ってしまうと牛丼でございます。ですが、牛丼とはちょっと違うのが、タレに漬けた牛肉を煮てあるのではなく、網の上で焼いてあること。油が落ちているのでサッパリしてる上、ところどころ焦げてるところが、なんとも香ばしくておいしーーーー♪♪二日酔いでもやたら食欲のある私です(爆)。

ごはんと牛肉の間には千切りのキャベツが敷いてあって、キャベツのシャキシャキ感と甘みが辛めのタレとごはんによく合う!ちなみに、お酒にもヒッジョーによく合います(笑)。気になるお値段は、気がつきゃ値上がりしていて1680円(この間までは、1545円だったのに!)。お弁当としてはけっこう高級品ですが、一度食べてしまうとヤミツキになりまっせー。

6年ぐらい前の出張の際、新幹線の中で何か食べるモノを物色しようと、伊勢丹をうろうろしてた時に、残り1つだったコレを目ざとくみつけたのが出会い。ついでに缶チューハイを買って(ビールは飲まないので)新幹線の中でおもむろに1人このお弁当を開き、チューハイをグビグビ飲みながら、ガッツリと牛肉弁当を食べてる、当時20代半ばの私って・・・・。

さぞかし、男らしさ満点だったと思いマース・・・(爆)!

------------------------------------

<追記>

こんなに、たくさんの反応をいただいて、肉好き冥利に尽きるというものです(笑)。
せっかく行っても買えないことがあるので、以下のことにご注意くださいまし~。

このお弁当、1日100食限定で、月曜は本店が休みにつき、入荷なし。
予約が出来ますので、詳しくはこちらのページをご覧くださいませ。
尚、賞味期限が午後12時って書いてありますが、これ、午前0時の間違いだと思いまーす。
[PR]
by ayanoooo | 2005-03-25 22:34 | gourmet
今日は母の誕生日。実はお祝いは一週間前に済んでいるのですが、コレのことアップするの忘れてました。ボケっ!

うちは、父の誕生日が3月7日で、母と2週間違いなので、大抵は中日の14日がお祝いの日となります。あまりイベント事を重視する家庭ではないので、大したことはしないのですが、ケーキだけでも買って帰ろうと、ショートケーキ好きのうちの家族に、1日40個限定というニューオータニのスーパーショートケーキを予約しておきましたー。
b0066329_14814100.jpg
これについての講釈は、リンクを参照していただくとして、1つ1050円というお値段に、いやがおうでも期待値が高まるというものだったのですが結果は、超期待ハズレ~!!ショボボボボーン(さとう玉緒風)。

とにかくですね、全体的に重いっ!!イチゴは確かにうまうまなのですが、クリームもスポンジもどーっしりで、1つ食べきれないっていほど(食べちゃいましたけど)しつこい。つくってから時間が経ってしまっているせいもあるのでしょうが、クリームの空気が抜けていてやたらともったりとしてしまっております。そしてスポンジは、カステラ用の卵のせいか、カステラみたいにギッシリ密度が濃くてお腹にたまるー。ショートケーキは渋谷のフランセのように軽めが好みなので、好き嫌いの問題っていうことなのでしょうけど、お値段がお値段なので、ガッカリ感は否めず・・・(涙)。

娘にケーキをもらった側の両親に感想を聞いても「別に大したコトなかったわ・・・」って(爆)!(人にもらったモノだろーと何だろーと、気に入らないものにお世辞を言えない私の性格は、どーやら両親譲りのようです(笑))

というわけで、味は値段に必ずしも比例しない、ということを村上開○堂のクッキーに引続き、実感した私。それとも、単に自分の舌が肥えていないっていうことなんでしょうかねェ・・・・(汗)。まだまだ修行が足りないだけかもしれませんが(笑)。
[PR]
by ayanoooo | 2005-03-21 14:11 | gourmet
人に言うと、「アンタがそんなデリケートな体質とは思えん」って言われるのですが、実はカフェインというものに、滅法弱い私。

コーヒーはほとんど飲めない上(但し、NYチーズケーキを食べる時だけは例外。コレにはアイスコーヒーが絶対合うと思う!)、紅茶も、夕方以降に飲むと、目が冴えまくってしまって、全く寝つけなくなってしまいます。

よって、家で飲むのは、もっぱらカフェインが少ないほうじ茶。でも、毎晩ほうじ茶ばっかりでも飽きるしなァと思っていたところに、いいモノに出くわしました。恵比寿のらっきょで食後に出てきた非常にいい香りのフルーティなお茶。中国茶かな?と思ってお店の人に聞いたところ、なんと、ほうじ茶とブルーベリーの紅茶を混ぜて入れたものであることが判明。早速、家でも試してみました~。

b0066329_1331519.jpg柳桜園のほうじ茶と合わせてみたのが、ル・パレデテのモンテーニュブルーという、いちごとルバーブの香りの紅茶。量はほうじ茶2に対し、紅茶1ぐらいで、普通にお茶を入れる要領でやるのですが、味はほうじ茶なのに、ほのかーに甘い香りがしてうまいっ!洋菓子にもよく合いそうな風味でございます。他のフレーバーで試してみてもまたよさそう。

調子に乗って、ガブガブとイッキに3杯も飲んでしまった私。寝つきはよかったのですが、水分を摂りすぎてしまってたせいか、起きたら顔がどよーんとムクんでおりました(爆)!あ~、一難去って、また一難・・・(悲)。女って難しいですねェ・・・ホント。
[PR]
by ayanoooo | 2005-03-20 23:34 | gourmet
パスポートが旧姓のままだったので、昼休みを利用して戸籍謄本を取りに赤坂へ。
今日は、小雨で肌寒いので、お昼は近くの虎屋でおぞうにじゃー!!って
決めて出かけた私。

虎屋茶寮に入り、メニューを見て、んん??どこにもおぞうにが・・・・・ない!!

どーやら記憶違いだったらしい~。
入る前にメニューを確認しなかったわたくしがアホなのですが、お昼によさそうなものは、
お赤飯か、いそべ焼きぐらい・・・(涙)。

仕方なく、いそべ焼きと抹茶グラッセをオーダーいたしましたが、ご覧の通り、
いそべ焼きも、ぷちっとプチサイズ。
b0066329_16574670.jpg
まだ14:00にもなっていないのに、もうお腹がすいてきました(爆)。
[PR]
by ayanoooo | 2005-03-11 14:24 | gourmet
昨日、スーパーで見つけた2種類のつぶ苺ポッキー。
b0066329_23135568.jpg
何が違うんだろう、ってしげしげと見たら、片方は果肉50%使用、もう片方は果肉40%使用だそーです(爆)!!
・・・・っていうか、この10%の違いに一体何の意味があるんだァァァァァァ!!!???

早速、両方とも購入してみて、研究してみました。(わたしってばヒマ人・・・・(笑))
b0066329_23144789.jpg
写真左が50%、写真右が40%のものです。

見た目:写真でおわかりの通り、右の40%の方がピンク色が濃いです。原材料を見てみると、40%の方には「赤ビーツ色素」というのが入っている。50%のにはこれは入っていません。
果肉の量:正直言って、10%の違いはシロウト目には全く感じられず。強いて違いを挙げるとすれば、40%の方が粒が粗いのばっかりが入っているのに対し、50%の方が粒の粗いのも細かいのも入っているというぐらい。ただ、40%の方が粒が大きいので果肉の存在感は強いかも。
チョコ:40%の方が色も甘みも強し。さらにチョコのイチゴ味自体がちょっと人工的な感じがする一方、50%の方がチョコがホワイトチョコに近く、イチゴの味も細かい果肉による自然な甘みと酸味があります。

ちなみに内容量は、両方とも20本入り、お値段もどちらも168円(クイーンズ伊勢丹自由が丘店にて)でした。2つ食べ比べてみると確かに50%の方が自然な味がして、私好み。しかし、所詮いちごポッキーですからねえ。たとえばカラオケボックスなどで、袋をあけた状態のどちらかが出てきたとしても「あー。こっちは40%の方ね」とかいう違いは認識しないでしょう(笑)。

10%の違い・・・・。グリコのマーケティングはかーなーりー謎ですが、こういう細かい芸がつくづく日本人っぽくて平和でいいわー、と実感したヒマヒマな休日でございました(笑)。
[PR]
by ayanoooo | 2005-03-07 23:12 | gourmet
サーティーワンの方から、バラエティパックのギフト券をいただきましたっ!!
ハーゲンダッツのアイスクリームがどこのコンビニでも手に入るようになってしまった今、サーティーワンのアイスクリームって、なかなかお目にかかる機会が少なくなってしまいましたよね。

でも、私、サーティーワンのあの着色料系のアイスが実はかなり好き(笑)。たまーに行くと、「ロッキーロードか、チョコレートミントか?はたまたダブルか??」と真剣に悩んでしまう私です。本日は、そんな悩みも無用じゃー、ということで会社帰りに喜び勇んで、渋谷のサーティーワンに直行!じゃじゃーん!
b0066329_22555825.jpg
フレーバーは

・ロッキーロード (絶対ハズせない)
・チョコレートミント (これも絶対ハズせない)
・ベリーベリーストロベリー (ダンナさんが好きそう)
・ナッツトゥユー (ナッツが香ばしくて好き♪)
・チョコレートチップ (チョコが細かくてプチプチしてるのが好き♪)
・ピースオブケーキ (企画モノ。一番手前のカラフルなやつです)

えー、こうやって分析するに、私はどうやら具だくさんなアイスが好きらしい(爆)!

明日までダンナさんが出張中なので、今日は久々の独身生活!とことん楽しもうと、ついでにまだ見てなかったSex And the Cityのシーズン6を、4本もTSUTAYAで借りてきてまいました~(笑)。

ビデオをセットして、ソファーにごろーんとなったところで、「バニラアイスにケーキとショートブレッドとキャンディとチョコレートリボンが入ってる」という、ピースオブケーキを一口。うおー、大甘で、まやかしっぽい味が(笑)!!でも、こーんなゲスな味のアイスを食べることなんて、ハーゲンダッツの上品な味に慣らされてしまってる今日には、なかなか無いチャンスかも??そして、テレビの前で寝っころがりながら、これまたゲス(?)なドラマを見る。なんだか、ちょっとだけ独身時代が懐かしくなってしまった、今宵なのでありました。

※同じようなゲス系アイスでBen&Jerry’sっていうのも好きだったんですけど、どうやら日本撤退してしまったらしい。セブンイレブンで売ってたから、よく買ってたんだけどなァ。
[PR]
by ayanoooo | 2005-02-24 22:54 | gourmet
会社の向かいのビルにまるうめという山本海苔店がやっているおにぎり屋がありまして、隣には海苔を売っているコーナーがあるのですが、ふと通りすぎると、私の大好きな「もみ海苔」の缶が山積みになっているではありませんか!!!!

b0066329_14305327.jpgこれ、山本海苔店の商品でもなかなか手に入らないレア物なんでございます~。なんでも、今月は何かの記念(忘れた・・・)で限定で出ているのだとか。どういうものか、というと、山本海苔店で一番高級な「梅の花」の切れっぱしを、直径7センチぐらいの缶にびっしり詰めこんであるというもの(笑)。簡単に言うと、海苔の九助??海苔のいい香りがプーンと広がって、ごはんやちらし寿司にかけて食べるとうまうまなのです~。

海苔って日常的に使うものですが、お茶と同様、贈答品になるぐらいのものなので、値段によって味の差は歴然。家じゃあそんなに高いの買いませんし、買ったとしても、わざわざ崩して、もみ海苔にしてごはんにのっけたりするのはもったいない、ってなものですが、これは実にコストパフォーマンスが高い高級品!
「梅の花」は一番安い40グラム入りの袋入りでも1500円するのに対し、これはなんと同じ40グラム入りで1缶300円!!日常使いにはもってこいです。(ただし、せいぜい1センチ角ぐらいなので、ごはんを巻いて食べたいという方には不向きですが・・・)

早速、勤務時間中にもかかわらず、5缶いっぺんに買って帰ってきてしまいました(笑)。事務所に戻って、会社の女の子たちにも勧めまくり(爆)!なんか、さながら行商のおばちゃんみたいですケド・・・。冷凍保存出来るので、まだあるうちにあと5缶ほど購入しようと思っております。ヒヒヒヒ・・・。

全国の山本海苔店の店頭に今月いっぱいぐらいまであるとのことでしたので、ご興味がある方はお早めに足をお運び下さいましー。普通のと味付がありますが、私は味付の方が好き。そのままおつまみにしても充分イケますぜ。
[PR]
by ayanoooo | 2005-02-22 23:29 | gourmet
b0066329_0522321.jpg食べものの中でスープというものがめちゃめちゃ好きな私。いつかは、辰巳芳子さんのスープ教室に行くべし~、と意気込んでいるほどでございます。
スープの中で特に好きなのがガスパチョ。冷たいものなので基本、夏にしか食べないものですが、今日たまたま行った、Marunouchi Café倶楽部21号館でガスパチョのディップというものが出て参りました。(スープじゃないって?)もう、超超超美味で、思わず、無理を言ってテイクアウトをお願い!って持たせてもらったのがこちら。

豆のペーストにトマトとオリーブオイルとチリ味がピリリと効いていて、う、うますぎる~!パンにつけて食べるものなのですが、あまりにおいしさに、パンだけでお腹いっぱいになってしまったアホな私。思わず、スプーンを突っ込んで、スープとして独り占めしたいところだったのですが、いちおー大人なのでそこはグッと我慢しました(笑)。

テイクアウトして来たというのは、うちに持って帰り、ダンナに食べさせ(と、ここまではフツーなのですが)、さらにそれを再現してもらおうという魂胆でございます(爆)。うちのダンナは食べたモノの再現能力になぜか異常に長けている人なので、また、フードプロセッサーなどをフル回転してつくってくれることを大いに期待!そーいや、最近、あたし家事してないかもしれない・・・。今週もずっーと東京にいないし。ダメ主婦に磨きがかかってる今日この頃でございまする~。ダンナよ許してちょ♪
[PR]
by ayanoooo | 2005-02-15 23:51 | gourmet