chocoholicで traveloholicで alcoholicなわたしの日常
by ayanoooo
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
everyday living
cafe
gourmet
fashion
interior
magazines
books
cosmetics
travel
current events
NY gourmet
NY shopping
以前の記事
2010年 11月
2010年 09月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
フォロー中のブログ
こすめ日記。( 更新終了)
I LOVE New York
歩々晴天
portagioie
Ieri_Oggi_Do...
さくさん『choice』
ゆかさまの八方美人ブログ
A Girl at th...
--りんごアップルのha...
Olga's diary...
ばーさんがじーさんに作る食卓
simple
ボツちゃんスタジアム
マシマシライフ
puadiary
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:travel( 22 )
というわけで、スパーク必至の京都の夜。一軒目(一体何軒ハシゴするつもりだ・・・・)はちゃんと記憶に残るように、うまいモノを食べてお酒は控えめに、と誓った私。食通の某アパレル会社の方の紹介で行って来たのが「割烹やました」というお店です。コースなのかしらん、と思って行ったら、ものすごーく単品のメニューが豊富なお店で、見てるだけであれもこれも・・・・と目移り状態。こういう時は組み合わせとか全く考えずに、食べたいモノを順番に頼んでしまう私でーす。

b0066329_1728515.jpgオーダーしたのは、赤貝、ウニ、馬刺(!)、揚げだし湯葉、蓮根せんべい、そして大好物の焼きふぐ!!!モーレツに意味不明な食べ合わせですが、どれを食べてもめちゃめちゃうまーい!!特に焼きふぐは、あらかじめ漬けてあるポン酢タレの微妙にこげた味がやたらおいしいくて、お酒が進む~(いちおー控えめにはしました)。ふぐはお刺身よりも鍋よりも、焼肉のように炭火で焼いて食べるのが、私の好みであります。

そして二軒目は先斗町のバーSENT JAMESへ。22時前からワインやらジントニック(これが危険なんだ・・・・)を飲み始めて、いいカンジでハイになって行けば行くほどに、記憶が段々と薄れていき、気がつきゃホテルに着いたのが午前2時!!そして、一体何杯飲んだのか、思い出したくもないほどに、翌朝は頭がガンガンガーン・・・・(爆)。一日、全く使い物になりませんでした、私!

しかし、こんなダメ社員に理解を示してくれる今の上司たちとも、間もなくお別れ。果たして、新しい部署で私はマトモな会社員生活を送っていけるんでしょうかァ・・・。かーなり不安でございます。
[PR]
by ayanoooo | 2005-03-24 22:33 | travel
死ぬほど出張が多かった今の部署。
異動になったら、ほとんど出張はなくなるので、
関西お気楽出張も、これを最後に当分の間お預けでーす。

というわけで、明日の晩は京都でスパーク
上司と一緒なので、例のPRINZではないのですが、
思いっきり京都で暴れてこよーと思っております(笑)。

3日ほど更新をお休みいたしますので、ご了承のほどを~。
[PR]
by ayanoooo | 2005-03-22 23:51 | travel
出張で福岡に来ておりまーす。異動になってしまったら、福岡に来ることもそうそうなかろう、ということで本日の宿はフンパツして、すごーく来てみたかったWITH THE STYLE。ここのオペレーションは、例のThe Hanezawa GardenをやっているPlan Do Seeです。雑誌で読んだところによると、野田社長が泊まり歩いた世界中のホテルのいいところ取りをした、サービスの集大成ってことなので、楽しみにしておりましたわん。

さっさと17時頃に仕事を切り上げて、チェックイン。部屋は・・・・ちょっとだけアジアン?私、アジアンリゾートって未体験なのですが、ベッドの上でシーリングファンがクルクルクルクル・・・・・(笑)。
b0066329_22551996.jpg

そして、1階のプールを取り囲んでぐるっと部屋が配置されてるあたりは、ロスのThe Avalon(このホテル、泊まったことあるんですけど、真夏だったのに人が全然いなくて幽霊宿みたいな印象しかない)っぽいカンジです。

部屋で私が一番気に入ったのは、テラス!!4人ゆったり座れて、もちろんここでルームサービスの食事をとれます。ちなみに、冷蔵庫の飲み物は全てサービスで、スプマンテのハーフボトルも入っておりましたので、はい、もちろんテラスで雑誌を読みながら、全部飲み干したのは言うまでもなく(爆)!

sty_1103さんから、併設のスパは周りのマンションやビルから丸見えだから、夜の方がオススメ、ってお聞きしてたのですが、夜、お酒が入ってラリってる状態でスパに入って溺れ死んじゃうとハズかしいわい、と思い、夕方の日が暮れる時間にドボーン!・・・ですが、ちょっとビミョーなカンジ・・・。水着で入るので、お風呂に入ったような気持ち良さはないし、プールに併設されてるわけではないので狭い~。そして、隣のビルの人とは「こにゃにゃちわ~」状態。最上階じゃなくてもいいので、広めのお風呂とサウナとかの方があたくし好みです。

ただ、スパはともかくとして、ハードもソフトも「かゆい所に手が届く」ってカンジでとても好感が持てましたよん。部屋の2つのイスが1つはオットマンになってるので、1人の時は足をポーンと投げ出せるし、バスルームとトイレはそれぞれ個室になってるし、言わなくてもちゃーんとamadanaの加湿器まで常備されております。そして、夜になると、照明を夜仕様にしてくれる上、自家製のミントチョコレート(エリカ系で美味!)を運んできてくれる。あ~、出張の夜にしては快適すぎ!

b0066329_22575744.jpgb0066329_22583563.jpg
b0066329_2323285.jpgb0066329_2301386.jpg
そして、特筆するべきことは、なーんと、チェックアウトの時間が14:00なのです!!チェックインは16:00なので、1泊でも22時間滞在出来ちゃう♪ そして、部屋毎のチャージなので、2人で来れば、けっこうコストパフォーマンスも高いかも。

これで、明日、私が朝8時のフライトで東京に帰らなくて済むのだったなら、ホント言うことナシなんですけどォ・・・(汗)
[PR]
by ayanoooo | 2005-03-16 23:08 | travel
出張2泊目は同じ部の女性と一緒ということもあり、神戸の北野ホテル。ここの朝食はルレ・エ・シャトーから「世界一の朝食」との称号を受けているとのことだったのですが、神戸のホテルごとき(失礼・・・)で「世界一の朝食」なの?と、甚だ疑問に思っていた私。今回滞在して、ようやくその意味がわかりました~。なんでもこちらのオーナー兼シェフの方が、フランス時代に修行していた「ラ・コート・ドール」という三ツ星レストランの朝食が「世界一の朝食」と称され(これで納得!)、それをそのまま再現する権利をもらったんだとか。簡単に言うと、海外ブランドのライセンス販売と同じってことですね(笑)。こちらが写真。
b0066329_20441415.jpg
コーヒーと牛乳が別にサーブされるカフェオレから始まり、オレンジジュース、ヨーグルト、ハム、ゆで卵、煮プルーン、いちご、クスクスのミルク煮(最初、なんじゃこりゃ?って思ったんですけど、お酒が効いてておいしかったでーす)と続き、最後にパンがドカーン
パンはトースト、バゲット、クロワッサン、チョコクロワッサンにフルーツケーキと朝からフィナンシェ(笑)。パンにはジャム3種とハチミツ、バターがつきます。コンチネンタルブレックファストの超豪華版ってやつですね。

写真は2人前ですが、とにかく量が多いっ!!パンを食べる前に挫折してしまいそうになるぐらいのボリュームでして、情けないことに、トーストだけでギブアップ(涙)。もっとも、ホテルの方でも全部平らげられることは想定してないようで、最初に「残りはお持ち帰りいただけまーす」ってご親切にアドバイス下さるんですけど、何せ、旅行ではなく出張中の身なので、お客さんのところにパンをぶらさげて行くわけにも行かず・・・。おまけに私は名古屋でさらにもう1泊あったので、もったいなーい、と思いつつも持ち帰りは辞退して参りました(涙)。

朝食を食べ終わり、ホテルのチェックアウトを済ませ、ドアマンにドアを開けてもらった瞬間、思わず「ごちそうさまでした~」と口走ってしまった我々・・・。

都市型オーベルジュってフレコミだったんで、ま、いっか(笑)。
[PR]
by ayanoooo | 2005-02-18 23:43 | travel
出張初日は、多治見で開通前の高速道路を見学する(おまけに右車線を暴走するという得難い経験もさせてもらい(笑))っていう、とっても珍しいお仕事だったのですが、明日の京都の取引先訪問に備えて、夜より京都入りしております。

京都には仕事で年に3~4回来るのですが、ここ2年くらいの定宿はPRINZ。ホテルというよりはカフェに併設された宿泊施設っていう感じでしょうか。なんと全室で2部屋しかございません(笑)。おまけに足の便はひっじょーに悪いっ!!出町柳から叡山電鉄で2駅という、なんともレアな場所に位置しております。が、やたらと部屋が広くて快適なのですねェ。西堀晋さんデザインのインテリアがシンプルなので、花柄のベッドカバーとかが嫌いな私には非常に快適。初めて泊まって以来、すっかりヤミツキになっております~(笑)。

部屋はミディアムとラージ(って服サイズのようだ・・・)があって、ミディアムでも充分広々~~~って感じなのですが、今回はラージしか取れなかったので、初めて踏み入れたこちらの部屋。
b0066329_11395581.jpg

部屋に入った瞬間にひっくり返りそうになった私。写真じゃちょっと判りにくいのですが、な、な、なーんとシングルベッドを4つつなげた位の、アホのような大きさのベッドが!!!長さもあるので6畳分ぐらいでしょうか、女性だったらラクラク4人は寝られるサイズです。(タコ部屋ベッドともいう?)どうりで、チェックインの際に「お2人ですか?」って聞かれて「いーえ、1人ですけど」って言ったら怪訝な顔をされたわけだ・・・(笑)!
しかし、これってどういう用途に・・・(寝るのはあたり前ですけど)?よい子の皆様の前でなんではございますが、3●とか4●(●には某英文字を入れて下さいまし)用とか(爆)!!??

b0066329_1152515.jpgb0066329_1152174.jpg
b0066329_1152413.jpgb0066329_11525195.jpg
カップルで泊まるにしてはかなり素っ気ない部屋ですが、女3人旅とかにはよさそうかしらん?週末はかなり予約取るのが大変らしいですけど、平日は案外すんなりと取れてしまいます。カフェとバーも併設しているし、もちろんルームサービスで全部取れるので部屋で夜更かしして盛り上がるには設備はカンペキ。3人までならどの方角を頭にして大の字になっても、邪魔にはならないこと請け合いですので、寝相の悪いお友達との旅にも最適かもしれません(笑)。
肝心のお値段ですが、1部屋16275円で1人追加ごとに3000円とかーなりリーゾナボー。何度も言うように場所は不便ですけど、既製品ではあり得ないサイズのベッドでトランポリンの練習(?)でもしてみてはいかがでしょうかー?

追伸:フロントで聞いたら、ラージルームは6人まで対応可だそうです!そんなとこで1人淋しく出張の夜を過ごす私って・・・(笑)
[PR]
by ayanoooo | 2005-02-17 23:37 | travel
今日から、土曜日まで、多治見→京都→神戸→大阪→名古屋という
激しい地方巡業に出かけて参ります。
一応、パソコンは持っての出張ですが、毎晩、楽しく地方都市飲みを
繰り広げていると思うので、ブログの更新はかなりアヤシイかと・・・(笑)。

締めの名古屋は、結婚式!
名古屋の結婚式というものに初めて出席する私ですが、
装花の争奪戦になるとか、いろいろ郷土色豊かとの噂の名古屋婚なので
レポートするのが今から楽しみでーす。
[PR]
by ayanoooo | 2005-02-16 01:04 | travel
モーレツなGlobe Trotterマニアなんです・・・・わたくし。

一体いくつあれば気が済むんじゃー、っていうぐらい、うちにゴロゴロ転がっておりまして、Globe Trotterに対する並々ならぬ想いや、これにまつわる事件(!)については、一冊の本が書けるぐらいです(笑)。ま、それはおいおい。

b0066329_23111713.jpg昨年、30インチ(写真の奥2つ)のを2台、うちの両親がNYに行くのに貸してあったのですが、コトもあろうかカギをかけたまま空港に預けてしまい、当然のようにカギは破壊され(涙)。帰国後、仕方なく修理に出したのですが、卒倒モノの修理代の見積りは、新しいスーツケースを1台買えるぐらいのお値段でございました。目玉が「¥¥」マークでいっぱい(爆)

何せ、昨年来から禁治産者気味だった私なので、修理に出したまま、わざとしばらく放置したままにしておいたのですが、そろそろ取りに行かなきゃ、と思っていたところに、「ファ○リーセ○ルのお誘い」という魔のささやきが・・・・。行ってはいけないと思いつつも、行ってしまいましたよ・・・・青山のVULCANIZEへ。

ホントは、くたびれてきたマッキントッシュのコートを新調出来ればなぁと思いつつ、出かけて行ったのですが、スーツケースの山を前にして、血が騒ぎ、心が躍ったのは言うまでもありません。もうちょっとで、30インチの茶色のサファリを手にレジに進んでしまいそうなところだったのですが、「おぬしちょっと待て、白を持っているだろ!」という天の声が聞こえた上、例のこれが亡霊のようにボーッと頭に浮かんできたので、ぐっと我慢をし(あたり前だ!)、代わりにレア物のパイロットケース(写真手前)を購入して参りました。(これは、けっこう安かったのだー) 

アドレナリンが分泌されまくって、すっかりハイ状態になった私は、店員さんにremindされるまで、修理に出してた商品を受け取り、修理代として、たくさんの福澤先生たちを置いて帰ってくる、という本来の目的を忘れるとこでした。アフォー!スーツケースを3台も持ってタクシーに乗り込む私の姿って、一体ナニモノ・・・。

しかーし、こんなにスーツケースばっかたくさん持ってても、わたしゃどっこにも行く予定がないんですけどォ、今んとこ(笑)。
[PR]
by ayanoooo | 2005-01-27 14:13 | travel
ドイツ在住cticteさんの「どこにでもあるヨーロッパ生活」の「世界的に」よりトラックバックでございます。

NYに行ったら買うべきもの・・・・。
これってけっこう難しい質問だ~と思いながら、週末あれやこれやと頭を悩ませておりましたが、NYに行った時にコレはハズせない!っていう私のお買物リストは、下記の3つという結論が出ました。

b0066329_19393386.jpgCARMEXのリップクリーム
学生時代にブラスバンドをやっていたので、リップケアには、かーなりうるさい私(笑) メンソレータムから始まり、実にいろんなリップクリームを試しましたが、3年前にトロントのスーパーで突然これに出会って以来、いくつ使い切ったことか・・・ってほど愛用。指に取ると、かなり硬いテクスチュアですが、さらっと唇になじみ、微量のメンソールがスーッとしみわたる感じ。ベトつかないので、普段は口紅の下地に使っております。ちなみに、これを買うときは必ず箱買い(1ダース入っています!)して、台所、リビング、洗面所や会社のデスクなど、手の届くありとあらゆるところに1つづつおいてあります(笑) 黄色いフタは私にとっての安心印。乾燥しまくりのこの季節にこれなしの生活は考えられません!アメリカどこのドラッグストアでも山積みになってるのに、なぜソニプラにおいてないの・・・。学生時代あなたに会いたかったー(涙)

b0066329_19395226.jpg②LANCOMEのボディスクラブ
AROMA TONICというボディケア用ラインのボディスクラブです。2週間に1回ぐらいこれでお肌をすりすりすると、「え~、これって私のお肌??」っていうぐらいつるっつる・スベッスベになります。アカスリよりも効果大!!おまけに柑橘系のいい香りがお風呂に充満~♪とっても幸せな気分になれる一品です。みなさまも勝負時にどうぞ(笑)。

b0066329_19401482.jpg③Mariebelleのホットチョコレート
SOHOにあるMariebelleRichartのようなプリント柄のチョコレートがかわいいチョコレート屋さんです。ここのホットチョコレートMIXは写真のように、ココアの粉でなくチョコレートを砕いたもので、暖かい牛乳に溶かすと、パリのカフェで出されるショコラショーのようなこってり・濃厚ココアが出来上がります。ココアの粉ではもちろん、市販のチョコレートでホットチョコをつくってもカカオバターが多く含まれてるので、この味は出ないんですよねー。リキュールをちょっとたらすと、さらに美味★ 風邪っぴきのayanooooはこの数日間これにお世話になっておりまーす。SOHO以外ではMadisonに新しく出来たDean&Delucaでもおいてますよん。

b0066329_19405380.jpg

あと、必ずすることはCentury 21に靴を買いに行く、ぐらいかな?ニューヨークではブランドショップにも行かなくなって久しいしなぁ。すっかり最近は、日常品買いに徹してしまっている主婦ayanooooでございました。ものすごい寒波が来てるらしいんで、あったかくして行ってきて下さいね~。(ってドイツの方が寒い?)
[PR]
by ayanoooo | 2004-12-27 19:29 | travel
昨日、テレビを見ながら、久々にどっか近場に旅行に行こう!と思い立った我々。やっぱり寒い時期は温泉に限るわよねっ、ということで、いろいろとネットで宿を探しておりました。

温泉宿に泊まる際、勝手に決めている掟のようなものがあります。それは

2泊連続で泊まる!!

ということ。最近は都心のホテルなどは、チェックアウトが12時っていうところもけっこうありますが、温泉地はまだまだ10時チェックアウトが主流。となると、どんなに遅くても朝食の時間は8:30ぐらいになるので、せっかくゆっくりしに温泉に来てるのに、普段と同じ時間(もしかするとそれより早い場合も)に起きて、支度をしなくてはいけない、という本末転倒な事態に陥ります。なので、朝食後に二度寝が出来るように、連泊する。これって一度やるとヤミツキになりますよ~。

おまけに、温泉の朝ごはんって、佃煮とか、板わさとか、ちょっとした鍋など、お酒のおつまみになるものがとても多いので、前の日に飲みすぎて二日酔いになっていなければ、朝からお酒を飲める上に(まあ、焼酎の水割りとかそんな程度ですが・・・)、昼間は浴衣のままでゴロゴロ出来る・・・・。こんな至福の時はございませーん(笑)

連泊すると言っても、さすがに平日2日間休みを取るわけにも行かないので、金土、とか土日とかになるんですが、調べたら、1月、2月で今から土曜日の予約が取れるような温泉宿って、ないんですよねー。行くんだったら、やっぱりそれなりのところに泊まりたいし、そういえば、2月は友達の結婚式で名古屋にも行かなきゃいけないんだった・・・っていうことで、1月2月の温泉計画は見送って、宿ありきで、空いている日を探すことにしました。

近場の温泉で行ってみたい、となると大変ミーハーで恐縮なのですが、やっぱり武蔵野本館・箱根吟遊!!強羅花壇とかも行ってみたいのですが、2泊となるとちょっとやりすぎかな、と(笑)。「吟遊」は人気宿なので、半年先の6月ぐらいなら空いてるかしらん、と、早速問い合わせてみたところ、なーーんと、土曜日については、2006年のお正月明けまでいっぱいなんだそう!!!!うひゃ~、まじですか??そんなに人気と聞くと、ますます行きたくなってしまうのが人情というもの。とりあえず6月に2泊分、キャンセル待ちを入れて参りました・・・・。5月末頃までにはご連絡しまーす、とのこと。そんなんじゃ、キャンセル待ち入れてること自体忘れてしまいそうだ~。

しかし、再来年先までの予約を入れている、ってホント鬼が笑うどころの騒ぎじゃないですよね。でも、これが現実。今後は一年の計は元旦にあり、ということで、年の初めにでも年間旅行計画なるものを立てて、行けない時はキャンセルするぐらいの気持ちでないと、週末に、国内の人気宿には行かれないということなのです。最近は海外旅行の方が安いし、行きやすい、っていうのをつくづく実感したのでありましたー。

根本的な質問。
箱根吟遊に行かれたことのある方。ホントにここはいい宿なのでしょうか???
行ってみて、別にそれほど~って期待裏切られてもかなしいしなあ・・・。
[PR]
by ayanoooo | 2004-12-20 19:52 | travel
さて、今回の出張の主な業務というのは、関西空港の対岸にある、りんくうプレミアム・アウトレット(御殿場の姉妹店です)の増床オープンに伴う、お手伝いです。と言っても、本国からの外人のアテンドぐらいしかお仕事がないので、やたらと暇。あとは、施設にお金を落とすぐらいしか、実はやることがない・・・。

b0066329_1432298.jpgというわけで、仕事もそっちのけで、買物にいそしんで参りました(笑)
今回の増床は、LVMHグループ(Celine, Loewe, Christian Lacroix, Givenchy, Marc Jacobs) Armani, Ferragamo, Hugo Boss, Dolce & Gabbana, Etro, a.testoniなど、ヨーロッパ系のブランドが主です。でも、私の目的は何と言っても新しくオープンしたKate Spade。(やっぱりNYモノに傾倒している私)14:00のオープンと共に、お店には、人がなだれ込んでおります。うひょー!なのに、写真を撮ろうと思ったら、店員さんにダメだと言われてしまいました~。この熱気を伝えられなくて、残念!!

正直、思ったほど、バッグは充実していなかったのですが、その代わり、靴の種類はけっこう豊富でした。みんなが、バッグを目がけて猪突猛進しているスキに、靴の試着を・・・。あとは、バッグを物色です。こういう時は悩まずに、さっさと目ぼしいものは手にとって、レジに進んでしまうことですね。アウトレットの掟は、「悩んだら、買え」です。プロパーのお店とは違って、次にその商品がある保障はないですからねー。

あとは、Armaniに、去年欲しかったEmporio Armaniのダッフルはないかなー、と思って探しにいきました。そしたら、な~んと、1着だけあったのです!!が、残念ながら、サイズはなし。くそー、ぬか喜びさせないでおくれ~。
Armaniが一番すごい人でした。試着に30分待ちだったらしい・・・。ニットものとか、よさげなものはたくさんあったけど、さすがにそんな行列に並ぶ気にもなれないので、さっさと退散。

というわけで、今回のお買物はこちら。全部Kateのモノですね。割引率は、大体3~4割引ぐらいでした。

b0066329_1435728.jpgバッグは、今年っぽい黒のツイード。底が広いので、何でもハンドバッグに突っ込んでしまう私にはピッタリです。あー、でもツイードって今年しか持てないかしら・・・今年のうちにたくさんつかってしまえー(笑)


b0066329_1441318.jpg靴は、去年買ったバッグとおそろです。ちなみに、これはこげ茶×オレンジ×ピンクのコンビですが、黒×赤×白というのもありました。ホントはそっちも欲しかったんだけど、またもサイズなし。これがアウトレットの欠点なんですよねー。


b0066329_1442966.jpgKate Spadeのペーパーアイテムは、かなり素敵です。これは、「一筆箋」のようなものでしょうか。
カードと封筒とペアで入っています。1000円ポッキリ~!他にも色がピンク、グリーンなどありました。

でっかい袋をさげてお店から出てきたところで、うちの部長(バリバリの関西人)にばったりと会ってしまいました。普通なら、バツが悪くなって逃げるもんなのでしょうが、うちの会社はとってもオープンな会社です。「部長、見て見て~!!」とその場で買物袋を開ける私。うちの部長は部長で、「お、それ、ええな~。うちの奥さんにも買うたるかいなー」と負けじと、そのままお店に入って行きました。部下が部下なら、部長も部長(笑)

やっぱり大阪という土地柄のせいでしょうか。人々の、ブランドを安く買いたいぞ~!というエネルギーが、モール全体にほとばしっているという感じです。完全にバーゲン会場の雰囲気そのもの。そして、今日がオープンというお店は特に、出店者側も商品を揃えて万全の体制でいるので、イイものがけっこうある場合が多い。が、どうも、最近は「欲しい~♪」っていうエネルギーよりも、「面倒くせー」という気持ちの方が先に立ってしまうんですよねー。並んでまで、買う気は起こらない・・・。これってようは、だってことなんでしょうか。

せっかく、気合いを入れて、今日のオープンに臨んだのに、なんだか精神的なモノ足りなさを感じながら、施設を後にした私。充分買物してるだろ!って突っ込まれそうですが・・・。おっと、そういえばボーナスはまだだったぜ。がびびーん。
[PR]
by ayanoooo | 2004-12-04 01:49 | travel