chocoholicで traveloholicで alcoholicなわたしの日常
by ayanoooo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
everyday living
cafe
gourmet
fashion
interior
magazines
books
cosmetics
travel
current events
NY gourmet
NY shopping
以前の記事
2010年 11月
2010年 09月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
フォロー中のブログ
こすめ日記。( 更新終了)
I LOVE New York
歩々晴天
portagioie
Ieri_Oggi_Do...
さくさん『choice』
ゆかさまの八方美人ブログ
A Girl at th...
--りんごアップルのha...
Olga's diary...
ばーさんがじーさんに作る食卓
simple
ボツちゃんスタジアム
マシマシライフ
puadiary
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:NY gourmet( 5 )
b0066329_12585748.jpg最近、ミョーに早起きな私。うまいヨーグルトが待っているというのもあるのですが、NY生活もそろそろ折り返し地点(早っ!!)に近づいてきてるので、朝からエンジョイしないと損じゃ、っていう気になってきて、なんだか自然と目覚めがよく。(東京じゃ考えられんが・・・。歳?)今日も早く起きられたので、出社前に朝食を外に食べに行こうとセントラルパークにほど近いLe Pain Quotidienに行って参りました~。
b0066329_1313844.jpgベルギーが本店のオーガニックパンのこのお店、おフランスとかにもたくさんお店があるのでご存じの方も多いと思いまーす♪ただいまNYでも繁殖中で、すでに10店舗ほど。日本でもFC先を探してる最中らしいので、上陸するのも時間の問題かと思いますよん。
さて、こちらのメニューはヨーロッパ式なので、当然ながらコンチネンタルブレックファストです。でも、私はおかずも欲しい人なので追加でハムとゆで卵も頼むことに。
b0066329_1321954.jpg
サイドディッシュで頼むと、こっちは当然ながら量が多いので、なんだかやたら豪華な朝メシが完成(卵がおそくやって来たので待ちきれずに先に写真をとっちまいましたが・・・・(笑))。名づけて一人パワー(?)ブレックファスト!(別にごはん食べながらビジネスしてるわけじゃないですが)
お腹もいっぱいになり、さー仕事にも身が入ろう・・・というものですが、私のいるフロアは現在なんと地下で、妙に生暖かいどよーんとした空気が流れており・・・。そのせいか、午前中からちょー眠たくなり、アクビ連発!!まーったくパワーブレックファストの意味をなしてないのでありました(爆)。でも、平日豪華ブレックファスト、けっこうクセになりそーな気が・・・・・。日本じゃ出来んので、お金が続く限りまたやろうと思っておりまする。ヒヒヒヒ・・・・・(笑)。
[PR]
by ayanoooo | 2005-07-07 23:07 | NY gourmet
日本から友達が出張でこっちに来たので、夜ごはんを食べに’inotecaに参りました~。ここは以前ご紹介した、’inoの姉妹店でLower East Sideにあるイタリアンのワインバー。こっちの普通のレストランとは違って個々のメニューの量が少なめなので、いろんなモノをつまみに頼んで飲めるという便利な店です。ここでもやっぱりお目当てはトリュフエッグトースト!!
b0066329_13171894.jpg
厚めのカリカリトーストの上にチーズと、黄身がトロトロの卵が乗っていて、トリュフオイルとアスパラを散らしてあるというもの。トーストの焼き加減、チーズのとろけ具合、卵の固まり具合がもうとにかく絶妙で、そして、ここで香りをお伝え出来ないのが残念なほど、トリュフオイルのよいかおりがーー!NYに来たら必ず食べるモノの一つっす。

前に、これを家で試みようと、こっちでトリュフオイルを買って帰ったんですけど、どーしてもお店の味にはならず・・・。メニュー研究するには、コレステロールの数値があまりに危険すぎるので、我が身のためにも、たまーに、お店で食べるのにとどめておくことにいたします(笑)。
[PR]
by ayanoooo | 2005-05-31 23:45 | NY gourmet
NYも田舎に来ると、外では全くおいしいモノにありつけないのですが、うちの母上が太鼓判を押すこれは、近所のピザ屋に売っているGarlic Knotというパン(?)。ピザ生地を結んだものにガーリックバターをかけて焼いたという非常に単純なものなのですが、ワイン好きの私にはピッタリの一品でございます。
b0066329_1492446.jpg
ピザの生地って、どちらかというと薄くてパリパリしたやつが好みで、ぶ厚いやつなんかは、耳を残しちゃったりすることもあるんですが、こういう風になってると、ついつい、うほほーってポイポイと口に入れてしまいます(爆)!こちらはテイクアウトする時に、ピザソースをつけてくれるのですが、ピザソースをつけて食べるとこれまたウマい!!唯一の問題は、ニンニクたっぷりなので、朝は食べられんっていうことでしょうか~。

日本にもありそうだけど、今んとこ、見たことはなしです。ringooappleさんなら、こんなのつくるの朝メシ前っていう気がいたしますので、是非一度トライしていただき、批評をお願いしてみたく(笑)。それともピザ生地って意外と奥が深かったりするんでしょうか?

直径5センチぐらいのモノなので、なーんとなくつまみ食いしてたら、気がつきゃほとんどなくなっていて・・・・(汗)。「間食ばっかりするんじゃないわヨ!」って、30ン歳にしてコドモのように母親に叱られているアホ娘なのでありました~。
[PR]
by ayanoooo | 2005-05-29 23:10 | NY gourmet
先日来からのringooappleさん、mashimashimaさん、izolaさんの焼肉記事を拝見していて、いやがおうでも焼肉食べたい熱が高まっていた私。

よっぽど「焼肉食べたいオーラ」を体中から発散させていたらしく(笑)、駐在員事務所の方々がSohoのWoo Lae Oakに連れてってくれましたー。私が昔こっちに住んでた時は、コリアンタウンの、それこそ韓国人しか来ないような店だったのに、すっかり様変わりしてオシャレな高級焼肉店に変~身~。従業員もお客さんも妙にWASPyな感じになっていて、まあ、雰囲気重視でお味はフツー、というとこかな?こちらでは、おいしい焼肉にありつけるには対岸のニュージャージーまで行かないとダメなんだそうで・・・。当然ながら、アメリカ牛なので赤身が多く、そこそこ期待していたタンは、タレで食べろとの指示だったので、思わず店員のおにいさんに「塩とレモン持ってこ~い!」って雄叫びをあげそうになり(笑)。

しかし、まあ、駐在の皆さんのよく飲むことよ!!焼肉そっちのけで赤ワインが6人で4本も開いておりました。やっぱり生活がアメリカナイズ(?)されると、焼肉と赤ワインっつー方向になっちゃうのかしらん?私は「眞露」とかで充分なんですケド(笑)。

b0066329_1155589.jpg焼肉を食べ終わってからHudson Hotelのラウンジへ。(これが、私がいないような状況だったら、間違いなく殿方たちは、おネエちゃんのいるピアノバーに行っていたのでしょう) ここでは、な、なんと、ドンペリ(!!)を2本も開けていただき(やったー!)。同期には「俺たちがこんなことしてるなんて、日本に帰ってあんまり言わないでヨ」ってクギを刺されたぐらいですから、よっぽど皆様、普段からよい生活を営まれているに相違ないと、確信いたしました~。うらやましいなりーー!!

一昔前は、駐在員(欧米に限る)の奥様の生活というのに、ほのかな憧れを抱いていた私めでございますが、これだったら駐在員の妻よりも自分が駐在員の方が遥かにいいじゃーん(!)という結論に至り。ayanooooよ、めざせ駐在員の道(!?)なのでありました(爆)!(・・・ダンナはどうする??)
[PR]
by ayanoooo | 2005-05-26 23:02 | NY gourmet
大好物のハーゲンダッツのバニラスイスアーモンドという、バニラアイスの中にチョコレートコーティングされたアーモンドがゴロゴロ入ってるっていう日本未発売のフレーバー(しかし、こんなおいしいのが何故日本にないのだろう??)を買いに、喜びいさんでスーパーに出かけてまいりましたー。すると、同じハーゲンダッツのコーナーに、初めて見る「ロッキーロード」をはっけーん!!

b0066329_1433595.jpg以前のブログにも書きましたが、私が好きなアイスクリームのフレーバーはロッキーロードでございます(笑)。バニラスイスアーモンドの存在を完全に無視し、喜び勇んでロッキーロードを買って帰った私。(両方買わないのがちょっと小心者) 家につくなりフタを開け、食べてみたのですが、結果は・・・・な、なーんと大ハズレ~!! しょぼーん。

ロッキーロードの醍醐味って、チョコ味のホロ苦さと、ちょっと固くなった甘いマシュマロの組み合わせだと思うのですが、これはまずチョコ味が甘いっ!!チョコ味単体ならこれでもいいんでしょうけど、マシュマロとのマッチングがイマイチ。そして、マシュマロも、ゆるゆるのソース状になっていて、弾力性が全くなしです。甘いし・・・。こっちは、日本で売ってる食べ切りサイズがないので、失敗フレーバーだと、ダメージ感が絶大・・・・(涙)。とかなんとか言いつつも、お勉強の友についつい食べてしまい、気がつきゃかなりの量が減っておりましたが~(汗)

ハーゲンダッツ、他にもキャラメルコーンとかいろいろと試してみたい未体験フレーバーがあったんですが、次回も冒険すべきか、安全パイを取るか・・・・、と下らないことで深~くお悩み中のayanooooでございます(爆)。
[PR]
by ayanoooo | 2005-05-22 23:34 | NY gourmet