chocoholicで traveloholicで alcoholicなわたしの日常
by ayanoooo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
everyday living
cafe
gourmet
fashion
interior
magazines
books
cosmetics
travel
current events
NY gourmet
NY shopping
以前の記事
2010年 11月
2010年 09月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
フォロー中のブログ
こすめ日記。( 更新終了)
I LOVE New York
歩々晴天
portagioie
Ieri_Oggi_Do...
さくさん『choice』
ゆかさまの八方美人ブログ
A Girl at th...
--りんごアップルのha...
Olga's diary...
ばーさんがじーさんに作る食卓
simple
ボツちゃんスタジアム
マシマシライフ
puadiary
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
禁断の果実酒
さて、NYに到着して早くも一ヶ月半。東京に一人残されたダンナは、私がいない間に、いろいろと飲み歩きをしている様子です。中でも先日のBar Linは特にお気に入りのお店らしく、週末毎に通っているそうなのですが、そこのバーテンさんに勧められていたく気に入ったとコーフン気味に報告があったのが、自家製のパイナップルウォッカなるもの。要はウォッカにパイナップルを漬けたモノなのですが飲むのが止まらないほどウマウマらしく、そんなうまいお酒をダンナの専売特許にしておくわけにはイカン(!)と、早速、こちらでもパイナップルを購入して、漬けてみましたーー!!

b0066329_962778.jpg作り方はカンタン。ビンの中に生のパイナップルを薄切りしたものとウォッカをドボドボと注いで、一週間待つのみ。パイナップルはビンいっぱいにギッシリというのがポイントだそう(ちょっと足りませんでしたの)。砂糖も何も入れないっていうことだったので、単にウォッカにパイナップルの香りが移るだけなんだと思っていたのですが、パイナップルの自然な甘みがウォッカに移っていて、まろやか~な感じ。ロックにしても、ほとんどパイナップルジュース状態でぐびぐびと飲めてしまい、ウォッカがアルコール度数40%のお酒であるということをすっかり忘れてしまいそうなほど、口当たりがよい~!あー、こんな危険な飲み物を知ってしまった私って・・・・(汗)。

しかーし、なにせ原材料はウォッカのストレート!当然ながら、ロックで3杯も飲んでしまうとソファーの上で昇天~~(笑)。あたしゃ、一体一人でNYでなーにしてるのやら、って最近ちょっと自戒気味でございます。

追伸:ちなみに、漬けた後のパイナップルは出がらし状態。食べてもあんまりおいしくないナリ。
[PR]
by ayanoooo | 2005-06-19 23:03 | gourmet
<< TIVOLI Radio ペディキュア体験 >>