chocoholicで traveloholicで alcoholicなわたしの日常
by ayanoooo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
everyday living
cafe
gourmet
fashion
interior
magazines
books
cosmetics
travel
current events
NY gourmet
NY shopping
以前の記事
2010年 11月
2010年 09月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
フォロー中のブログ
こすめ日記。( 更新終了)
I LOVE New York
歩々晴天
portagioie
Ieri_Oggi_Do...
さくさん『choice』
ゆかさまの八方美人ブログ
A Girl at th...
--りんごアップルのha...
Olga's diary...
ばーさんがじーさんに作る食卓
simple
ボツちゃんスタジアム
マシマシライフ
puadiary
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
つぶ苺ポッキーの謎。
昨日、スーパーで見つけた2種類のつぶ苺ポッキー。
b0066329_23135568.jpg
何が違うんだろう、ってしげしげと見たら、片方は果肉50%使用、もう片方は果肉40%使用だそーです(爆)!!
・・・・っていうか、この10%の違いに一体何の意味があるんだァァァァァァ!!!???

早速、両方とも購入してみて、研究してみました。(わたしってばヒマ人・・・・(笑))
b0066329_23144789.jpg
写真左が50%、写真右が40%のものです。

見た目:写真でおわかりの通り、右の40%の方がピンク色が濃いです。原材料を見てみると、40%の方には「赤ビーツ色素」というのが入っている。50%のにはこれは入っていません。
果肉の量:正直言って、10%の違いはシロウト目には全く感じられず。強いて違いを挙げるとすれば、40%の方が粒が粗いのばっかりが入っているのに対し、50%の方が粒の粗いのも細かいのも入っているというぐらい。ただ、40%の方が粒が大きいので果肉の存在感は強いかも。
チョコ:40%の方が色も甘みも強し。さらにチョコのイチゴ味自体がちょっと人工的な感じがする一方、50%の方がチョコがホワイトチョコに近く、イチゴの味も細かい果肉による自然な甘みと酸味があります。

ちなみに内容量は、両方とも20本入り、お値段もどちらも168円(クイーンズ伊勢丹自由が丘店にて)でした。2つ食べ比べてみると確かに50%の方が自然な味がして、私好み。しかし、所詮いちごポッキーですからねえ。たとえばカラオケボックスなどで、袋をあけた状態のどちらかが出てきたとしても「あー。こっちは40%の方ね」とかいう違いは認識しないでしょう(笑)。

10%の違い・・・・。グリコのマーケティングはかーなーりー謎ですが、こういう細かい芸がつくづく日本人っぽくて平和でいいわー、と実感したヒマヒマな休日でございました(笑)。
[PR]
by ayanoooo | 2005-03-07 23:12 | gourmet
<< 最良で最強の旅の伴はファッショ... ロイヤルコペンハーゲンのカップ >>