chocoholicで traveloholicで alcoholicなわたしの日常
by ayanoooo
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
everyday living
cafe
gourmet
fashion
interior
magazines
books
cosmetics
travel
current events
NY gourmet
NY shopping
以前の記事
2010年 11月
2010年 09月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
フォロー中のブログ
こすめ日記。( 更新終了)
I LOVE New York
歩々晴天
portagioie
Ieri_Oggi_Do...
さくさん『choice』
ゆかさまの八方美人ブログ
A Girl at th...
--りんごアップルのha...
Olga's diary...
ばーさんがじーさんに作る食卓
simple
ボツちゃんスタジアム
マシマシライフ
puadiary
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
上海餐館指南(笑)
先週のダンナの上海出張の際、おみやげとしてお願いしていたものがありました。
それは「説日語」(個人の方のサイトなんですが、これが一番面白いのでリンクしてしまおう・・・)という中国人向けの日本語会話の本。これがすさまじい誤植の嵐で、本まるごと1冊VOWの世界という、巷ではけっこう有名な本でございます(笑)。「ありがとうございます」が「ありがとうでぞいます」になっているとか(爆)!活字になっているものが激しく意味を成していなかったりするのって、ミョーに面白くありません?

が、さすがの国際都市、上海には、もはやそんな本は売っていな~いということ・・・・(あたり前か!)。代わりに買って来てくれたおみやげの本がこちらでございます。
b0066329_042561.jpg
この本、どこかで見たことありますねーー!そう、ザガットのパクリ版でございます(爆)!
中国人、ここまでやるか!って感じでオドロキじゃー。ご丁寧に下の方にURLまで書いてあって、それもwww.zsurvey.comだって・・・(笑)。

中身も、もちろん、本家本元そのもの(中国語ですが)。ちゃーんと、フード・内装・サービスが30点満点で採点されていて、最後に客単価が載っているのも一緒です。

パラパラとめくってみたら、おなじみ鼎泰豊(ディンタイフォン)を発見したので、ダンナに訳してもらいました。

鼎泰豊・・・18・21・18・73元(約922円)
「アメリカと香港、台湾に支店のある」台湾料理店は、「蟹入り小籠包が有名」。
様々な「点心がここのウリ」で、「美しい出来栄え」と「すばらしい味」、
特に「小籠包は名物」なので、「必食」。
「すみずみまで清潔な」店内は「客に対する印象も良好」。
ただし難点は「価格が高いかな?」

だって。評価を引用するあたりまで、そのまんまやんけー!って感じです、全く!

しかし、「ありがとうでぞいます」といい、もろパクリのザガットもどきといい、鼎泰豊を「台湾に支店がある」と言っちゃうあたり(えー、私が知らないだけなのかもしれませんが、ここって上海が本店の台湾料理ではないですよね・・・?)といい、お隣の大国のツラの皮の厚さ・・・いえ大らかさというのは想像を絶します(笑)。こりゃ日本人が束になってもかないっこないってなもんだなァと、なんだか頭が下がる思いでございました。

ところで、ザガット夫妻が上海旅行に行かれた際には、レストランを選ぶにあたって、こちらの本を参考にされるのでしょうか?シャレのわかるアメリカ人ですので、それはそれでけっこう絵になるんじゃん、って密かに思っておりますが(笑)。
[PR]
by ayanoooo | 2005-03-03 00:50 | books
<< ロイヤルコペンハーゲンのカップ 異動&お知らせ >>